イーバンク銀行口座間の振り込みが有料化

シェアする

レシート

 イーバンク銀行では同じイーバンク銀行の口座間での振り込み手数料は無料だったのが最大の特徴と言っても過言ではありませんでしたが、とうとう2010年の2月1日(月)から有料化されてしまうそうです。振り込み手数料は1件あたり50円です。メールで簡単に振り込みができるメルマネも同時に有料化されて1件あたり50円になることが発表されました。

 この振り込み手数料は有料化されたとは言え、他行に比較すれば非常に格安の値段ではあります。ただ、イーバンク銀行は同行の口座間での振り込み無料の宣伝文句に誘われて口座を作った人も多いわけで、有料化については大変に残念なニュースです。これも、楽天がイーバンク銀行を買収したことによる流れであるのでしょうか。実は私自身もこのイーバンク銀行内の口座で振り込み手数料が無料になる魅力に誘われて、JNBではなくイーバンク銀行に口座を作りました。


 楽天では楽天カードに付帯するETCカードが高速道路1000円の政策が始まるときに有料化された前歴があります。(楽天のETCカードが有料化されてしまう

 今回の有料化の発表にあわせて、激変緩和策とも言える優遇プログラムを開始することをあわせて発表しました。イーバンク銀行ハッピープログラムという名前です。このプログラムは会員ステージに応じてイーバンク銀行口座間の振り込みやATMの使用が所定回数分は無料で使用できるというプログラムです。会員ステージは預けている資産残高や振り込みの利用回数、totono利用、公営競技の利用等により決定されます。

 この会員ステージに応じて、下記のような特典を得ることが出来ます。

 ■特典1 同行間振込手数料が最大10回/月無料
 ■特典2 ATMでの入出金手数料が最大7回/月無料
 ■特典3 振込等のサービスご利用ごとに会員ステージに応じた「楽天スーパーポイント」を獲得
 ■特典4 「楽天スーパーポイント」を振込手数料やATM手数料にご利用可能

 会員ステージについては下記の5段階のランクがあります。

 ・エントリー
 ・ビギナー
 ・スタンダード
 ・VIP
 ・スーパーVIP

 自分がどのランクに該当するのかは別途メールか何かで連絡があるのではないかと思います。

 また、同時にイーバンク銀行のサービスを利用することに楽天スーパーポイントが貯まることになりました。このイーバンク銀行ハッピープログラムを利用するためにはあらかじめ楽天会員リンク登録を実施しておく必要があります。楽天市場のIDとイーバンク銀行の口座を持っているならば、今のうちにリンク登録をしておくと良いかと思います。私はこのハッピープログラムに参加するためではなく、楽天アフィリエイトの報酬を楽天キャッシュで支払われるようにするためにリンク登録をしました(楽天アフィリエイトの報酬が楽天キャッシュで支払われます – 臨機応変?(Part2)

 今後、イーバンク銀行と楽天の関係はより強固なものになっていくものと思います。そのとき、今回の有料化のような悲しいニュースばかりではなく、明るいニュースもどんどん発表してもらえればと思います。

周辺の情報はこちらからどうぞ。


スポンサーリンク

イーバンク銀行口座間の振り込みが有料化 の情報

2009年09月14日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

シェアする

フォローする