カスバ・フードコートでカレーを食べました

シェアする

東京ディズニーシー

 アラビアンコーストは映画「アラジン」に登場するランプの魔神ジーニーが魔法で作り出した「アラビアンナイトの世界」という設定になっています。確かにこの一角にいると、アラビアのどこかにいるような不思議な感覚を味わうことが出来ます。

アラビアンコーストの風景

 そして、アラビアにおける食事と言えばカレーということで、今回はカスパフードコートというところでカレーを食べてみました。


 メニュー
  チキンカリー、ライスとナン付\760
  3種のカリー(チキン、ラム、シュリンプ)、ライスとナン付\990
  ビーフカリー、ライスとナン付\930
  海鮮かた焼きそば\730
  トマトと蒸し鶏のサラダ\400
  マンゴームースケーキ\300
  ココナッツプリン\350
  ソフトドリンク各種\230より

カスパフードコートのメニュー

 今回はチキンカリー、ライスとナン付きを食べてみます。レジで精算してカウンターで待っていると出来上がった料理を渡してくれます。あとは空いている席を見つけてそのまま持って行けばOKです。

 まだ11時頃だったので、席は非常に空いていました。でも、結構店内は風が吹き抜けているので、肌寒く感じます。アラビアの建物の雰囲気のままで、日本の寒い日を過ごすのは向いていないということがよく判ります。

カスパフードコートの中

 カレーの方は確かにカレーとライスとナンが付いてきますが、全体的にボリュームは少なめです。

チキンカリー ライスとナン付き

 味はハウス食品がやっているだけあって、普通に美味しいカレーという感じです。大きな特徴はあまり感じませんでした。ディズニーシーの中とはいえ、少し割高感があるので、ボリュームをもう少し増やしてくれると良いのではないかと思います。

カスバ・フードコートでカレーを食べました の情報

2010年01月07日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク