くりはま花の国に行きました

シェアする

くりはま花の国

神奈川県の久里浜にある、くりはま花の国にいって来ました。第一駐車場はフリーマーケットでいっぱいだったので、フェリーターミナルの近くにある臨時駐車場にラフェスタを停めて、すぐ近くの浜膳というところで、お昼ご飯を食べた後、そのまま歩いて、花の国を目指しました。第二駐車場のところに園内へと通じる入口があります。臨時駐車場から第二駐車場の入り口まで、歩いて10分ほどでした。

第二駐車場は意外と空いていました。そこから、園内へと入って行きます。

くりはま花の国の第二駐車場


こちらが、第二駐車場からの園内への入口です。

くりはま花の国の入口

入口から入ったところにある花壇は花でいっぱいになっていました。

花壇の花

園内は丘の上へと向かって、ずっと上り坂が続きます。標高は100メートルほどの丘になっています。そのまま道を上っていくと、売店がありました。

くりはま花の国の売店

そのまま歩いていくとハーブ園があります。ハーブ園に関してはまた別のエントリーで紹介します。そして、そのまま歩いていくと、今度は子ども向けのわんぱく広場がありました。

ハンバーガー型のフワフワ

ゴジラ型の滑り台もありました。

ゴジラ型の滑り台

ゴジラを後ろから見ると、滑り台になっていることがよく判ります。

ゴジラを後ろから見たところ

奥には複合型の遊具がありました。

複合型遊具

さらに第一駐車場の方向へ歩いていきます。ずっと、丘の上の尾根道のようなところを歩いていきます。この尾根道は道がきちんと整備されていて歩きやすい上、両サイドには木がいっぱい繁っていて陽もそんなには当たらず、そしてアップダウンも少ないので快適に歩くことができます。そのまま歩いていくと、見下ろせるようになっているところから、コスモス畑が見えました。

コスモス畑を見下ろしたところ

クルマが通ることができるように舗装道路はグルッとコスモス畑を回り込むようにして続いていますが、コスモス畑へ直接降りることができる木製の階段もありましたので、こちらの階段から下に下りてみました。

コスモス畑はまだシーズン前でしたので、まだチョロチョロとしか花が咲いていませんでした。きっとここが満開になったら綺麗なのではないかと思います。コスモス畑の中に続く細い道を通りつつ、ゲートの方へ向かいました。ゲートから出ると、まだフリーマーケットが一部の店舗だけ継続して営業していました。

第一駐車場のほうはまだ数台のクルマの列ができています。14時少し前でしたが、これから園内に入るお客さんもいるようです。

横須賀 くりはま花の国/ペリー公園
くりはま花の国は、季節にはポピー・コスモスまつりを開催し、ハーブ園、パークゴルフ、アーチェリー場など施設が豊富な公園です。ペリー公園は、ペリー来航に関する歴史的資料や模型を展示している公園です。
周辺の情報はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

くりはま花の国に行きました の情報

2010年11月11日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒239-0832
神奈川県横須賀市神明町1番地
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

シェアする

フォローする