お風呂の王様 東久留米店に行きました 2010

シェアする

おふろの王様 東久留米店

東京都の東久留米市にあるお風呂の王様 東久留米店にいって来ました。西東京市から所沢へと伸びる所沢街道沿いにお店があります。

今回は和食のさと 東久留米店からの移動でしたので、距離は1キロ程度しか離れておらずクルマですぐに着きました。

こちらの店舗は所沢街道側からみると、あまり駐車場スペースが無いような感じがするのですが、実は建物の裏側にかなり広い駐車場があります。


クルマを停めて建物に入っていくと、玄関に下足入れのロッカーがあります。こちらは100円返却式のロッカーです。

靴をしまってから中に入ると、自動券売機が2台並んでいますので、こちらで入浴券を購入します。会員証を持っている場合にはこれを先に機械へ入れておくことで、割引になります。

入浴券を受付へ持っていきます。このとき、JAFの会員証があれば、これを一緒に見せることで、タオルセットを無料で借りることが出来ます。

一階はお休み処や食事処になっています。お風呂は二階です。階段を上って二階に行くと、そちらには男女別々の浴室への入口があります。

 お風呂は内湯にはサウナやジェットバス、水風呂、不感風呂、白湯などがあります。そして、露天風呂には人工温泉の岩風呂、寝湯、変わり風呂(この日はローズ湯)などがあります。

 いつもであれば、サウナと水風呂の往復に時間をたくさん費やすのですが、この日は冷却水の機械が故障中になってしまっていて使えなかったので、サウナに入るのはほどほどにして、不感風呂に入っていました。(サウナも水風呂もとても広かったので、設備自体はよく出来ていると思います)

この不感風呂が実に気持ちが良かったです。水温計は32.8度と表示されていたので、もしかするとぬるすぎるのではないか?と思ったのですがまったくそんなことはありません。ずっと、お風呂に入っていることが出来ます。また、浴槽の中にはたくさんの気泡が下から噴射されていましたので、これがまた気持ちが良いです。結局、この不感風呂に30分異常は連続して入っていたのではないかと思います。

露天風呂にある人工温泉はこの日は重曹温泉と書かれていました。結構、温泉の成分が濃くて、入っていると肌がヌルヌルしてくる感じがあります。人工温泉にしてはとても本物っぽいところが良いと思いました。

【2013/06/17追記】

月曜日に会社が休みであったため、おふろの王様 東久留米店に行きました。最近、近くにイオンモール東久留米店が出来たりして、この付近も賑わってきています。所沢街道も週末になると渋滞をおこすようになってしまっています。

今回は平日ということもあり、イオンモール周辺や所沢街道は空いていました。午後4時頃におふろの王様に着きました。駐車場は半分くらいが空いています。今回はJAFの会員証を使って割引を受けました。一般料金から100円引きになります。平日の一般料金は630円なので、530円になりました。会員料金が580円なので、これよりも更に50円安いことになります。自動券売機にJAF会員用のボタンがありました。以前はJAF会員証の提示でタオルセットを借りることができたのですが、タオルはもっていく場合が多いので、100円引きの方がありがたいかもしれません。

露天風呂のエリアにある人工温泉は今回も「重曹温泉」でした。少しお湯がヌルッとした感じです。こちらはおふろが建物の二階にあり、住宅地の中にあるにもかかわらず、露天風呂が開放感があるところは良い点だと思います。

サウナについてはとても熱くて、5分以上連続して入っているのは困難でした。逆に水風呂は少し冷たく、17.8度を指しています。何回かサウナと水風呂の閒を往復して汗を流しました。

周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

周辺の情報はこちらからどうぞ。

お風呂の王様 東久留米店に行きました 2010 の情報

2011年01月28日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク