山梨県立科学館に行きました

シェアする

山梨県立科学館

山梨県立科学館に行ってきました。場所は愛宕山こどもの国のすぐ近くになります。甲府駅からだと、歩いて25分、バスに乗っても行くことが出来るようです。

バスは土日、休日、夏休み機関に運転されています。今回はクルマで行って、すぐ近くにある駐車場に停めました。駐車場は科学館のすぐ前にもあるのですが、こちらは、朝早くから混雑しているようです。私たちは午前11時頃に着いたのですが、その手前の道沿いに駐車するように指示されました。駐車料金は無料になります。

山梨県立科学館の駐車スペース


以前、頭こども公園には来たことがあったのですが、こちらの科学館には寄りませんでした。したがって、今回が初めての訪問になります。

こちらは愛宕山の上にありますので、非常に景色が良いです。木の切れ間から街が見えるポイントがありました。

愛宕山からの眺め

少し歩くとすぐに科学館が見えてきました。

<a href=山梨県立科学館が見えてきた" width="400" height="300" />

科学館の入口には、フーコーの振り子がありました。とても大きなもので、よく振れています。こんなに大きく振れるのであれば、エネルギーの量も大きそうなので、自然エネルギーとして活用できれば良いのですが、きっと、少しでも抵抗が増えると、減衰してしまって、振れなくなってしまうのでしょう。

フーコーの振り子

そこからは、気の遠くなるような階段が上に続きます。横にはエスカレーターがあるのですが、節電のために停止していました。

上にのぼると、受付があります。県内の宿泊施設で泊まった場合には、証明できるものを提示することで割引を受けることが出来るそうです。リフレッシュガーデンホテルクレストの領収書はクルマの中においてきてしまったので、試しにiPhoneのメールで予約制確認メールを係の人に見せてみると、割引の大賞にしてくれました。団体割引と同じ1割引になるようです。

ただの入館に加えて、プラネタリウムの観覧券、そして恐竜に関する展示の入館券を購入しました。ドーム映像で、最後の恐竜ティランという全天周映画館を見ることが出来るようです。11時45分からの回となりました。

科学館のほうはとても施設がきれいで、また、色々な展示物があります。全部で6種類のテーマがありました。

・サイエンスプレー
・自然
・地球
・生命
・宇宙
・科学技術

です。

こちらはボールが色々なルートを通って下っていく姿を見ることが出来ます。

からくり

こちらはジャングルジムです。

ジャングルジム

こちらは科学館の中を高いところから撮りました。

科学館の中

ダ・ヴィンチが考えたヘリコプターに関するアイディアの模型です。

ヘリコプター

西東京市にある多摩六都科学館というところがありますが、そこと同じくらい、展示が色々あって、子どもは大喜びでした。

この日は夏休みということもあって、とてもたくさんの子供たちで賑わっていましたが、展示物がたくさんあるので、とくに長い時間待つようなこともなく、色々な展示を体験することが出来ました。

山梨県立科学館 | 遊ぶ!学ぶ!体験する!
遊ぶ!学ぶ!体験する!
周辺の情報はこちらからどうぞ。


山梨県立科学館に行きました の情報

2011年09月26日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒400-0023
山梨県甲府市愛宕町358−1
電話番号 055-254-8151
営業時間 9時30分~17時00分(入館は16時30分までとなります) 夏休み期間は9時30分~18時00分(入館は17時30分まで)
定休日 毎週月曜日(月曜日が休日の場合、および長期休暇期間を除きます) 祝祭日の翌日(ただし、翌日が土日の場合は開館します) 年末年始(12月29日~1月3日) その他臨時休館日があります。(詳しくは科学館まで問い合せ)
HPアドレス 山梨県立科学館 | 遊ぶ!学ぶ!体験する!

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク