東京ディズニーリゾート特別利用券でディズニーシーに行きました

シェアする

東京ディズニーシー

・マジックキングダムクラブと特別利用券

会社から社員の福利厚生の一環で、東京ディズニーリゾート特別利用券というものを貰いました。また、マジックキングダムクラブの会員証なるものも合わせて貰いました。

こちらのマジックキングダムクラブの会員証は1年間有効なのですが、特別利用券の方は4月の一ヶ月間だけ有効です。特別利用券はパスポート購入の際に使うと、一枚のパスポートにつき2000円の割引を受けることができます。また、マジックキングダムクラブの会員証を提示すると、さらに400円の割引になります。

・特別利用券で購入できるパスポート

特別利用券の券面にはパスポートとしか書かれていないのですが、ネットで情報を調べてみると、利用対象のパスポートは、

通常のパスポート
マルチデイパスポート(ただし日数によらずパスポート一枚につき利用券一枚のみ利用可能)
スターライトパスポート(土日休日の午後3時以降に入園可能。ただし除外日あり)
アフターシックスパスポート(平日の午後6時以降に入園可能。ただし除外日あり)

で利用することができるようです。

・特別利用券の使用

今回は東京ディズニーシーに行って、パークのチケットカウンターで通常のパスポートに引き換えることにしました。

パークに着いたのは、午前9時30分ごろです。この日は日曜日、春の嵐で、朝から強風が吹いていました。ただ、午後には風も弱くなり、よく晴れた日になるようです。

駐車場は屋上の一つ下、奥の方になりました。駐車場の代金は2000円です。少し高いような気もしますが、もしも電車で行ったとしたらこれ以上の運賃が必要なので、こんなものなのでしょう。

駐車場の入り口も空いていたので、この日はそれほどは混雑していないようです。チケットブースはガラガラで誰も並んでいませんでした。土日ともに天気が良くなかったので、特に遠方から来る人が少なかったのでしょう。

窓口にマジックキングダムクラブ会員証と特別利用券を提示して、パスポートを2枚購入しました。二枚合わせて4800円の割引になりました。

・日付指定無しの前売り券と引き換え

また、特別利用券がまだ余っているので、日付指定無しのオープンチケット前売り券を購入することにしました。特別利用券で持っていると4月末で期限になってしまいますが、前売り券に引き換えておくと1年間使うことができるようになります。日付指定無しだと、ゴールデンウィークなどの繁忙期で入場規制がかかったときには、パークインすることができませんが、そんなに混雑するときにはパークには行かないようにしているので、大丈夫だと思います。

・前売り券が引き換えられる場所

窓口で利用日を指定しないオープンな前売り券はどこで購入できるのか聞いて見ると、今いるチケットブースと離れたところにある団体カウンターというところで販売していると教えてくれました。

東京ディズニーシーには、立体駐車場から見て右側と左側に二箇所のゲートがありますが、左側のゲート近くにあります。

前売り券の購入には、マジックキングダムクラブの会員証を使った割引は受けることができません。利用する日に、マジックキングダムクラブパスポートに変更すれば、手数料はかかるけれども、返金できるという説明を受けました。

何だか、色々な割引サービスや券種が増えて来て、東京ディズニーリゾートもわかりにくくなってきたような気がしますが、事前に出来るだけ情報を調べてから利用することで、お得に利用できるかもしれません。

東京ディズニーリゾート特別利用券でディズニーシーに行きました の情報

2013年07月24日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク