The spa 成城で「じゃらん」のクーポン券を使い日帰り入浴

シェアする

The spa 成城の館内

環状八号線沿いにある日帰り温泉施設のThe spa 成城に、じゃらんのクーポン券を使って行きました。入館料金が大人2人まで半額になるクーポン券です。

こちらの施設を利用するときには、午前7時から週末の特定日だけ実施している朝風呂の時間に入って節約をしていたのですが、今回は午前10時の通常営業時間内に入りました。

一階はUNIQLOがあります。そして二階が温泉の受付になります。施設全体は比較的新しく綺麗です。駐車場は地下一階で建物の裏側に入口があります。環八の渋滞を少しでも防ぐための配慮でしょう。お風呂を利用すると二時間まで無料、それ以降は30分につき100円です。

午前10時少し前に着いたのですが、受付の前には長蛇の列ができていました。こちらの受付ではスポーツクラブの受付を兼ねているので、やはり10時の受付開始に向けて並んでいるようです。

入浴のための列は別にありますので、そちらに並びました。そして、10時ちょうどに受付が開始されました。スポーツクラブの列はどんどんはけていきます。一方で入浴の列は回数券の購入などの手続きを要する場合が多いので、あまり進みは良くありません。あまり、10時に合わせていくのは良くないかもしれません。

入館した後、11時まで実施されているモーニングサービスを利用しました。受付ロビーの横になります。意外と落ち着きます。

カフェテリア憩

ただ、大きなガラス窓から差し込む太陽の光が眩しすぎること、建物全体がとてもよく揺れることが難点です。陽射しは良いとしても、建物全体がこんなに揺れるのは大丈夫なのでしょうか。環八を走る大型車の影響なのか、スポーツクラブの影響なのかはよくわかりませんでした。

こちらになります。

IMG_0033.JPG

IMG_0032.JPG

IMG_0030.JPG

IMG_0031.JPG

IMG_0034.JPG

こちらのモーニングは500円で、トーストかコーヒーかが、一回に限ってお代わり自由です。今回はコーヒーをお代わりしました。

お代わりのコーヒー

モーニングを食べたあとは、お風呂へと向かいました。

朝風呂の時間帯と比較すると、こ時間帯のお風呂は空いていました。やはり朝風呂の時間帯は安いので利用するお客さんの数が多いようです。

お風呂は内湯と露天風呂のエリアがあり、内湯と露天を合わせて9種類のバリエーションです。サウナはドライサウナでした。女湯は構成が違うようです。

源泉の泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉で、かなり濃い茶色のお湯で透明感はほとんどありません。温泉の中に入ると肌がヌルッせた感じになりますので、効き目がありそうな気がします。

お風呂から出たあとは休憩室で休みました。液晶テレビ付きのリクライニングシートがズラッと並んでいて、とても高級感のある休憩室です。

しばらく休んだあと、The spa 成城をあとにしました。駐車場の精算をしたところ300円でしたので、3時間30分程度、いたようです。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

The spa 成城で「じゃらん」のクーポン券を使い日帰り入浴 の情報

2015年01月13日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒Array
Array
Array
電話番号
営業時間 Array
定休日
HPアドレス Array

Warning: mb_convert_encoding() expects parameter 1 to be string, array given in /home/blg/www/painfo/trip/wp-content/plugins/php-code-widget/execphp.php(27) : eval()'d code on line 22

シェアする

フォローする