ぎょうざの満州 鶴ヶ島工場直売店へ

シェアする

先日、サイボクハムに行った際に、近くの道で黄色い「ぎょうざの満州」のトラックが走っていました。クルマで移動する機会が多いので、駅近の店舗が多い「ぎょうざの満州」にはほとんど行っていません。前回行ったのは、老神温泉にある東明館の食事処が最後だったと思います。

サイボクハムの見学が終わったあと、お腹も空いてきたので、ぎょうざの満州に行くことにしました。しかし、老神温泉を除いてクルマを停めることができる店舗を今まで見たことがありません。iPhoneを使って調べてみると、鶴ヶ島工場に併設されている店舗には駐車場があることが分かったので、そちらに行ってみることにしました。

ナビで目的地をセットして向かってみると、ぎょうざの満州の工場が見えてきました。

その手前に直営店舗があります。駐車場は店舗を取り囲むように20台ほどを停められるようになっていました。

今月のおすすめは、スタミナ満点のレバニラ炒めです。

店内に入ってみると、生ぎょうざ、冷凍餃子、麺類、杏仁プリンなどが販売されています。その奥が飲食スペースになっています。かなり広い店舗です。

こちらの店舗の特売日は月水土です。

こちらがメニューです。まずは看板メニューの餃子です。単品の焼き餃子のほか、ダブルぎょうざ定食、焼き餃子とライスなどの定食も紹介されています。間違えなく、ダブルぎょうざ定食はお得だと思います。

こちらは冷やし中華、水餃子などのメニューです。

こちらはキャンペーンのレバニラ炒めです。

麺類です。

こちらはレギュラーメニューのレバニラ炒め定食です。ほかに野菜炒め定食などもあります。

丼ものです。やみつき丼、中華丼などがあります。

レバニラ炒め定食がやってきました。これと餃子が一人前(6個)付きます。

レバニラ炒めはレバーがたっぷりでした。

こちらがダブル餃子定食です。餃子の他にご飯とお新香、スープが付きます。

こちらがダブル餃子定食の餃子です。餃子が12個付いています。餃子が大きいので、かなりボリュームがあります。ぎょうざは皮の表面がパリパリしていますが、皮そのものはモチモチしています。そこに具の旨みが加わって、とても良いハーモニーだと思います。

ぎょうざの満州は駐車場付きの郊外店が少ないと思うのですが、こちらの店舗はほとんどがクルマで来るお客さんでとても賑わっていました。今後は駅前の店舗だけではなく、このような郊外店も充実してもらえると、クルマでの移動中に食べることができるので助かります。

周辺の情報はこちらからどうぞ。

ぎょうざの満州 鶴ヶ島工場直売店へ の情報

2015年09月09日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒350-2213
埼玉県鶴ヶ島市脚折115-1
電話番号 049-286-9792
営業時間 9:00~18:00
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク