第26回 三鷹国際交流フェスティバル2015

シェアする

10月4日に井の頭公園の西園で三鷹国際交流フェスティバルが開催されました。毎年、この時期に開催されているイベントで世界各国の露店が出たり、出し物が披露されたりします。

午後3時30分までなのですが、ギリギリの午後3時頃に着きました。この日は朝から快晴だったこともあって、たいへんに会場は賑わっていました。

露店は食べ物や現地の織物、木工細工などを販売するところが多かったですが、中には、楽器を演奏しているところもありました。

食べ物の露店は実に多彩です。

ケパブのお店は長蛇の列ができていました。

全体的にステーキや牛肉の串焼きなど、お肉のお店の人気が高かったように思います。

ステージではサンバカーニバルが披露されていました。かなりの盛り上がりです。


  

西園の400メートルトラックの手前まで、お店が出ていました。

例年よりも、お店の数も増えて、また、来ているお客さんの数も多くなったと思います。三鷹の代表的なイベントになってきたのではないかと思います。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ: →

・【PR】ケータイより自分を充電しませんか【楽天トラベル】

第26回 三鷹国際交流フェスティバル2015 の情報

2015年10月15日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク