年末の秩父神社でお参り

シェアする

秩父鉄道の秩父駅近くにある有料駐車場にクルマを停めて、秩父市街地の散策をしました。最初に行ったのが、秩父神社です。今回で秩父神社に行くのは二回目、前回は2010年に来ました。前回は初詣の時期に来たのでとても混雑していました。

秩父神社で初詣をしました

 例年であれば初詣には深大寺に行くことが多かったのですが、今年は少し遠出をして、埼玉県秩父市の秩父神社に行ってみました。元旦であれば道路が空いているだろうと思い、足を伸ばしてみることにしました。カーナビで選択されたルート

rik.skr.jp

この日は澄み渡るような晴天でした。年末ということもあり、境内にはあまり人がいません。これが年始になったらものすごい混雑になるのではないかと思います。


秩父神社に来たのはこれで二回目になりますが、境内の案内図が新たに設置されていました。前回は気がつかなかったのですが、社殿にはいろいろな彫刻があるようです。お参りがおわったあと、社殿の周りを時計回りでまわってみました。

平成28年の方位よけです。

明治百年記念と書かれています。

「子宝 子育ての虎」です。
  
  

こちらはお元気三猿です。見る・聞く・話すの猿なので、日光東照宮の「見ざる言わざる聞かざる」とはかなり違います。
  

北辰の梟(ふくろう)です。
  
  

こちらは、つなぎの龍です。
  
  

年末で空いていたこともあり、ゆっくりと社殿を見学することができました。これが初詣の時期だと混雑していて、これだけゆっくりと見て回ることは難しかったのではないかと思います。

このあと、秩父神社から南方向にのびる番場通りを散策しました。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ: →

・【PR】ケータイより自分を充電しませんか【楽天トラベル】

年末の秩父神社でお参り の情報

2016年01月03日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒368-0041
埼玉県秩父市番場町1−3
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス 秩父神社

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク