秩父の街を散策

シェアする

2015年の年末、12月30日から31日にかけて、秩父鉄道 秩父駅のすぐ近くにある有料駐車場にクルマを停めて、秩父の街を歩いてみました。12月30日に秩父の市街地を歩いてみたのですが、年末ということもあり、閉まっているお店が一部あったのは残念です。

最初に秩父神社にお参りしました。そのあと、真南に向かう商店街を歩いてみました。昔は秩父神社の門前街としてとても賑わったようです。

今は秩父が舞台となったアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のモニュメントなどがありました。


以前は人で賑わっていたと思うのですが、年末で観光客が少なめということもあると思うのですが、あまり人通りはありませんでした。

商店街を利用する人向けに提供されている番場パーキングというところがありました。無料です。秩父駅前の駐車場ではなく、こちらの駐車場に停めた方が良かったかもしれません。


こちらは以前はお医者さんだったのではないでしょうか。クラシックな雰囲気です。

豚肉の味噌漬けで有名な安田屋がありました。創業大正5年の老舗です。



隣にはカフェ パリーがありました。建物は重要登録無形文化財です。

お店は非常にレトロな雰囲気でした。
  

ショーウインドウもあります。カフェという感じの品揃えではなく、どちらかというと定食屋という感じです。

今回は店内には入らなかったのですが、どちらかというと店内もカフェという雰囲気ではなく昭和の食堂という雰囲気が漂っています。

カフェ パリーの向かい側には旅館の別館として使われていた建物があります。

こちらのレストランは、事前に食べログで調べていた時に見ていました。地元の方に愛されているお店のようです。


  
  
  

秩父国際劇場がありました。

こちらが秩父鉄道の秩父駅になります。

こちらは道の駅ちちぶです。

5000歩ほどの散歩でした。

秩父の街を散策 の情報

2016年01月07日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク