三鷹駅の「つけめんTETSU」で「あつもり大盛」

シェアする

三鷹駅南口側の駅ビルの中にある、つけめんTETSUに行きました。今回で3回目の訪問です。

外に自動券売機があるのですが、今回は「あつもり大盛」にしてみました。普通のつけ麺だと食べているうちにつけ汁が冷めてしまいます。こちらのお店では、焼き石を注文することで、冷めたつけ汁を温め直すことができるのですが、今まで頼んだこともありませんし、周りの人が頼んでいるところを見たこともありません。


席は入り口からすぐ近くのカウンター席になりました。ドアが開くたびに冷気が入り込んできます。店員さんがドアをピシッと閉め直してくれるので、冷気が止まるのは幸いです。

19時22分に食券を購入しています。


そんなに店内が混雑している訳でもなく、店内は三分の一程度の埋まり方です。

あつもり大盛ができたのは、食券を買ってから20分後でした。お腹が空いていたので、できるのが待ち遠しかったです。

こちらが、あつもりの大盛です。


やはり麺はかなりの量です。熱湯につかっていました。あとから調べてみると、単なるお湯ではなくて、だし汁だったようです。

麺はかなり太くてこしもありました。いかにも「つけ麺」という感じの食べ応えのある麺です。
こちらが、つけ汁になります。中にはチャーシューなどが入っています。

味は魚介の味がよく効いた濃厚なスープでした。

あつもりだと最後までつけ汁も温かい状態で楽しむことができます。冬は普通のつけ麺ではなく、こちらの「あつもり」の方が良いことがよく分かりました。

この日は普通の「つけ麺」を注文した人に対して、店員さんの方から「焼き石はいかがですか?」と確認をとっていました。

麺を食べ終わった後は、テーブルの上のポットの中に入っている、鰹だしをつけ汁の中に入れます。これもとても美味しくて身体が温まります。

三鷹駅の「つけめんTETSU」で「あつもり大盛」 の情報

2016年02月14日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク