川崎市中央卸売市場北部市場のシェットで日替わり定食

シェアする

川崎市中央卸売市場北部市場

以前から気になっていた川崎市中央卸売市場北部市場に行ってみました。よく前を通るのですが、今まで入ったことがありませんでした。

門から入ると真ん中に守衛所があり、関係者以外お断り感がかなり漂っています。「クルマでの入場には通行証が必要です」という掲示もありますが、特にクルマを止められることもなく場内に入ることができました。

入ってすぐのところに駐車場が広がっています。買い出し人専用のスペースがあるので、そこは避けてクルマを停めました。

駐車スペースについてはこちらの説明が判りやすいです。

建物の一階は乾物や水産物を売っているお店が軒を並べていました。

そして階段を上って三階に行くと食堂街がありました。

階段を登るのは結構大変だったのですが、三階にも駐車場があることがわかりました。こちらに停めた方が食堂を利用するためには便利です。

駐車場から食堂街のフロアーに直接入ることができるので便利です。

全部で9種類のお店がありました。中央から東側には4店舗、「さか本」、「シェット」、「伊豆屋」、「天河」があります。

西側のお店には「ちゃちゃ」、「よしむら」、「Y’s kitchen」、「松鮨」、「天秀」の5店舗があります。

「ちゃちゃ」は喫茶店風の雰囲気で、モーニングセットもあります。ほかに、マグロの中落ち定食など、市場らしいメニューもあります。
中央卸売市場北部市場

こちらが「よしむら」です。基本は鰻と天麩羅のお店です。

ただ、マグロ丼などのセットメニューがあります。


こちらが松鮨です。

そして、天秀です。

天秀は大海老天丼、穴子天丼などの天麩羅系のほか、やはり海鮮丼も置いてあります。

「さか本」です。こちらは海鮮丼が人気になっていて行列ができていました。

こちらが、今回入店したシェットです。

川崎市中央卸売市場北部市場シェット

シェットにも海鮮丼があります。

まぐろ中落ち定食も気になります。

日替わりは3品の盛り合わせで850円です。

いわし刺身定食も気になります。

中央卸売市場北部市場

入店してみると、結構混雑していて、テーブルは一つしか空いていませんでした。

こちらがメニューになります。事前にネットの情報を読んでいたのですが、イワシの刺身定食も人気のようです。

外で見た日替わりの3品盛り合わせにしました。やはり日替わりであれば、お店が安く仕入れることができた旬の魚が提供されるのではないかという期待からです。

期待通りで刺身は厚切りでピカピカしています。

食べてみると、脂がほどよくのっていて、口の中で少しとけるような味でした。スーパーで売っている刺身とは全く違います。

ご飯も美味しかったです。

お味噌汁の出汁もしっかりととってありました。

他の市場にある食堂よりもレベルが高いような気がしました。こちらの食堂街、これからも利用させてもらおうと思います。

川崎市中央卸売市場北部市場のシェットで日替わり定食 の情報

2016年06月12日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒216-0012
川崎市宮前区水沢1-1-1
川崎市中央卸売市場北部市場関連棟3F
電話番号 044-975-2861
営業時間
定休日 日曜日・祝日・市場休場日休み
HPアドレス 川崎市:中央卸売市場北部市場 休・開市情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク