つけ麺「TETSU」で「あつ盛り」特盛

シェアする

三鷹駅に行く機会があったので、南口の駅ビル1階にある、つけ麺TETSUに寄りました。お店の外にSuicaが使える自動券売機があります。

今回は950円で「あつもり」特盛を注文しました。つけ麺の特盛は面の分量が400グラムになります。

テーブルの上にはメニューがありましたので、つけ麺が出来上がるまでの間、眺めていました。

そうこうするうちに、あつもりの特盛が運ばれて来ました。

こちらの麺は、うどん用の粉とバン用の粉がブレンドされていて、モチっとした食感が楽しめると公式サイトで紹介されています。

あつもりはその麺があったかい鰹出汁の中に入っています。特盛を注文したので、本当にこんなに食べきれるのか?と思うほど麺があります。


続いてスープですが、丁寧に煮出した濃厚な魚出汁と2日間かけて炊いたゲンコツ、鶏ガラのスープが合わせてあります。

麺を食べた後にポットに入った鰹出汁をスープに入れて、スープ割りにしました。つけ麺を食べた後のお楽しみです。
やはり、つけ麺TETSUは美味しいです。特盛というと、運ばれて来た時には途方も無い面の量かと思ったのですが、いざ食べてみると、ツルツルと麺が喉を通って行き、どんどん減ってしまいました。

周辺の情報はこちらからどうぞ。


スポンサーリンク

つけ麺「TETSU」で「あつ盛り」特盛 の情報

2016年10月28日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒〒181-0000
東京都三鷹市下連雀3-46-1
電話番号 0422-70-0026
営業時間 11:00~23:00
定休日
HPアドレス

シェアする

フォローする