小菅村の「道の駅 こすげ」で休憩

シェアする

上野原から山梨県道30号(旧甲州街道)を通って談合坂サービスエリアでランチを食べた後、大月から松姫トンネルを通って小菅村まで行きました。

以前、松姫峠を抜けるには狭いヘアピンカーブの道を登っていかなくてはいけませんでしたが、今では松姫トンネルで簡単に抜けるようになりました。

スポンサーリンク

道の駅こすげ

小菅村では道の駅こすげに寄りました。


午後2時ごろでしたが、山の中はもうお日様が山に隠れてあたりは薄暗くなり始めていました。

それでも駐車場にはたくさんのクルマが停まっています。

道の駅こすげは以前来た時と比較して建物の数が増えて随所で工事が行われていました。こちらは日帰り温泉(小菅の湯)のある建物です。


この日はかなり日差しがあって日当たりの良いところではポカポカとしていましたが、陽が沈み始めた小菅村は少し寒く感じます。

観光案内所がある新しい建物の中に入ってみると、薪ストーブがあり雰囲気が出ていました。


そこから外のテラスに出ると、たくさんの薪が準備されていました。

観光案内所の建物と棟続きのところに、ピザなどを扱っているレストランがオープンしていました。人気があるようで、席が空くのを待っているお客さんもいました。

こんな山の中なのに、とてもオシャレな感じです。本格的な石窯で焼くピッツァに小管産のトマト、フレッシュバジルなどが用いられているのだそうです。ピザは1枚1000円前後でした。

源流レストランという名前が付いていました。

以前からある円形の建物では以前同様に農産物や周辺の特産品が売られていました。

奥の方にはアスレチック施設(フォレストアドベンチャー)があり、子どもたちの元気な声が響き渡っていました。

たくさんのお客さんで賑わっていて、かなり集客には成功しているのだはないかと思います。

小菅村の「道の駅 こすげ」で休憩 の情報

2016年11月24日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒409-0211
山梨県北都留郡 小菅村3445
電話番号 0428-87-0765
営業時間
定休日
HPアドレス 道の駅こすげ|山梨県小菅村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク