伊香保の黄金の湯館でゆったりと日帰り温泉

シェアする


上武バイパスの群馬県側が国道17号まで全通した2017年3月19日に伊香保温泉まで行ってみました。

三連休ということもあり、公営の駐車場は混雑していそうな予感がしたので、伊香保の代表的な源泉でもある黄金の湯を手軽に満喫できる、伊香保グランドホテルの日帰り温泉施設である黄金の湯館という施設に行きました。

こちらは大きな駐車場がありますので、クルマを停める時に便利です。ネットで見つけた割引クーポン券を使って、入館料は580円になりました。施設の規模から考えると、とても安いです。

駐車場もそれなりに混雑していましたが、停める場所に困るほどではありません。館内もほどほどに混雑していました。

こちらが建物に向かう入り口になります。こちらにも駐車場がありますが、基本は宿泊客専用です。

坂を進んで行くと玄関に行き着きます。

こちらが玄関です。

受付が終わったあと、すぐにお風呂へと向かいました。

脱衣所には100円返却式のロッカーがあります。また、貴重品ロッカーもありました。

内湯には源泉掛け流しの浴槽、加水している浴槽、ドライサウナ、洗い場、座湯がありました。ドライサウナはかなり温度が高いので、5分入っているのがやっとでした。比較的小さいサウナで6人くらいしか入ることができません。

脱衣所には冷水機の準備があったので、水は随時飲むことができます。

また、サウナから出た後に水風呂に入りたいところですが、水風呂がありません。立ちシャワーがあるので、そちらで水を浴びて身体を冷やしました。

黄金の湯の源泉掛け流しの浴槽は、茶色に濁っていて、とても効き目がありそうに見えます。露天風呂の浴槽は透明に近いので、やはり掛け流しの浴槽の方がいいです。

お風呂から上がった後は一階の休憩室に行ってみました。ホテルの宴会場のような豪華な休憩室で絨毯のフロアーの上に畳が敷いてあり、座敷風になっています。寝ころぶこともできますし、机が置いてあるので、館内で購入したもので簡単な食事もできます。

隣はシアタールームになっています。日本語吹き替えの洋画が流れていたのですが、何の映画かはわかりませんでした。

こちらが公式サイトになります。

黄金の湯館
周辺の情報はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

伊香保の黄金の湯館でゆったりと日帰り温泉 の情報

2017年03月25日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒377-0102
群馬県渋川市伊香保町伊香保550
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

シェアする

フォローする