つけ麺の「あつもり」が寒い日は美味しい

シェアする


先日、三鷹駅に併設されている、つけ麺TETSUに行きました。この日は三月だというのに朝からの雨でとっても寒い1日でした。

本当であれば、らーめんも美味しいと思うのですが、やはり、つけ麺専門店であればつけ麺を食べようということにしました。

しかし、普通のつけ麺だと、食べているうちにつけ汁が冷めてしまいます。つけ麺TETSUでは焼き石を提供してくれて、冷めたつけ汁を温めることができるのですが、今回は「あつもり」の380gを注文して見ました。

あつもりは麺そのものが熱い鰹だしの中に入れられていますので、食べているうちに冷めにくいのが特徴です。寒い日には、あつもりが選ぶことができるのは嬉しいです。

ただ、値段が900円とそれなりに張ります。昔、シンプルな醤油ラーメンが主流だった時にはラーメンは500円が標準的な値段だったと思うのですが、つけ汁に各種出汁をふんだんに使ってとるようになってからは、ずいぶん値段が上がったと思います。

今でもシンプルな醤油ラーメンを500円前後で提供してくれるお店はありますが、やっぱり仕込みの手間や材料にこっている人気のお店は値段が上がってしまいました。

そんなことを考えているうちに、あつもりが到着しました。


300gの大盛を注文しましたので、麺はたっぷりでボリュームがあります。この麺がコシがあって本当に美味しいです。


つけ汁の方もクリーミーで麺によく絡まってくれます。

周辺の情報はこちらからどうぞ。


スポンサーリンク

つけ麺の「あつもり」が寒い日は美味しい の情報

2017年03月27日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3−46−1
アトレヴィ三鷹
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

シェアする

フォローする