おふろの王様「多摩百草店」に行きました

お風呂の王様 多摩百草店

平日の夜にお風呂の王様、多摩百草店に行く機会がありました。現地に午後8時前に着きましたが、建物前の駐車場は半分くらいにクルマが停まっています。思ったよりも混んでいるようです。

ここは日本自動車連盟(JAF)の会員証を持っていると無料でタオルセットを貸してくれます。従って、JAFの会員であれば思い立ったときに手ぶらで行っても大丈夫です。JAFは年会費が4000円かかりますが、先日行った西武園ゆうえんちのフリーパス半額キャンペーンなど、うまく会員特別企画を活用することが出来れば年会費の元が取れそうな気がします。

日本自動車連盟(JAF

館内は比較的空いていました。受付で手続きをした後に、奥の岩盤浴のコーナーでバーコードを見せて、岩盤浴着セットを受け取りました。そして、2階のお風呂で身体を洗った後に、岩盤浴着を着て、1階の岩盤浴へと向かいます。ここの岩盤浴は大きなロビーのような空間があって、その周りを取り囲むようにいろいろな岩盤浴の部屋があります。

その中でも、ピンク色の岩塩が敷き詰められている部屋が私は気に入りました。ここにはテレビもあって、寝ころびながらテレビを見ていることが出来ます。部屋の中はそれなりに暑いのですが、最初、20分間くらいは汗が出てきませんでした。しかし、その後はうっすらと汗をかいてきて、結局は1回目は40分くらい連続して岩盤浴の部屋にいました。テレビでは水戸黄門がかかっています。岩盤浴に入りながら水戸黄門を見るというのもなんだか変な感じがします。

クールダウンするための部屋も準備されていますので、ほてった身体はそこで冷やします。そして、そのあと岩塩の部屋にまた戻って岩盤浴を楽しむというのを3回繰り返しました。岩盤浴のコーナーに結局は2時間弱いましたが、さすがにあきたので、今度はお風呂場の方へと行ってみます。

岩盤浴のコーナーには全部で数組のお客さんしかいないようでしたが、お風呂場の方は人がかなり増えていました。ドライサウナも人がいっぱい入っています。また、露天風呂のエリアにある炭酸ガスのお風呂も人気があるようでした。こちらのお風呂は温度もぬるめになっていますので、のんびりと入っていられるところが人気のようです。

結局はお風呂の王様に3時間近くいました。ずいぶん、のんびり出来て、とても良かったです。休日と比較すると平日の夜は空いている上に値段も安いので、とてもお勧めだと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
旅行
スポンサーリンク
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント