津久井城のあった城山を登りました

旅行

津久井城のあった城山

1月2日に多摩センターの極楽湯に行ったのですが、午前中には出てしまったので、まだ時間がたっぷりとあります。そこで、津久井湖城山公園の根小屋地区駐車場にクルマを停めて、城山に登ってみることしました。

城山は神奈川県相模原市の津久井町にあります。標高は375メートルとそんなに高くありません。鎌倉時代に津久井城という山城が築城されました。今もその雰囲気が少し残っています。

根小屋地区の駐車場はクルマがそれなりに停まっていましたが、奥の方には空きがあります。そこにラフェスタを停めて、津久井城山公園の中に入りました。津久井城山公園の根小屋地区はかなり整備されていて、山の中腹まで車いすでも登ることが出来るような園路が整備されています。

津久井湖城山公園の碑

しかし、この中腹付近から上は未整備の状態になっています。ここの登山路を城山の山頂をめがけて登っていきます。


途中で、男坂と女坂の分岐がありました。

男坂と女坂の分岐点

迷うことなく、もちろん女坂を登ります。確かに男坂の方は険しい坂道になっていました。一方で女坂は道幅は狭かったですが、緩やかな登り道で歩きやすかったです。女坂は途中で路肩が崩落している場所もありますので、その周辺は細心の注意をはらって歩く必要があります。

女坂の坂道は下の写真のような道がずっと続きます。

女坂の坂道

途中、休むことが出来るようなベンチが何カ所かにありました。すれ違う人はほとんど無く、あまり人気がある山では無いようです。高尾山とはずいぶん性格が違いそうです。

山頂が近づいてくると、眺めが良い場所もありました。

城山山頂付近からの眺め

城山の山頂から津久井湖を見下ろしたところ

城山の山頂は少し広くなっていて、確かにそこにお城があったような雰囲気が残っています。

城山の山頂

案内板

手頃なハイキングコースとして城山の登山は良いのではないかと思います。

津久井湖周辺の公園に関しては、こちらにまとめました。

津久井湖の城山公園で一休み
橋本から相模湖の方へ抜けるときに津久井湖畔の城山公園で一休みしました。この日は天気が良くて暖かく、花の苑地駐車場はたくさんのクルマで賑わっていました。中には、丁寧にクルマをふいたり車内を掃除している人もいます。駐車場の奥の方は空いていました...
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント