かぶらウォーターランドに行きました

旅行

かぶらウォーターランド

富岡の街を散歩してお昼ご飯を食べた後、まだ時間に余裕があるので、次に行く場所を探してみました。さきほど宮本町ふれあい交流館でもらったパンフレットを一通り見ていると、「かぶらウォーターランド」という施設のパンフレットがありました。

この富岡製糸場から数Kmのところにプールを中心にした大きな施設があるようです。昨日も深谷市のアクアパラダイスパティオで子どもプールで遊ばせたばかりでしたが、またプールに行くことにしました。

国道254号線のバイパスを藤岡に向けて走っていき、右手にカインズホームやベイシアが見えてきたところで左に曲がります。道路標識も出ていますのでわかりやすいです。カーナビの案内では別の道から行くように指示されましたが、そちらは出口として利用されていましたのでカーナビのことは信じずに道路標識に従った方が良いです。


そして駐車場の入口には係員の人がいますので、その人に従って進んでいくと空いている駐車スペースがありました。ラフェスタを停めて受け付けに向かいます。入場料は大人が500円中学生以下が200円です。公営のプールとしては高めの値段設定ですが、これだけの施設の規模の割には値段が非常に安いと思います。

受付

プールはすべて屋外プールで、下記の種類があります。

● プール

流水プール………860m²(一周164m、水深1m)
遊泳プール………204m²(水深1m)
着水プール………148m²(水深1m)
せせらぎプール…131m²
子供プール………125m²(水深0.5m)

また、スライダーも非常に充実しています。

駐車場側から見たウオータースライダー

● スライダー

ボディースライダー …長さ120m、高さ14m
チューブスライダー …長さ120m、高さ14m
カヌースライダー ……長さ120m、高さ14m
子供スライダー  ……横6m、縦10m(プール60m²、水深0.7m)

ちょっと意外だったのはお盆の時期だったにもかかわらず、お客さんの数がそんなに多くなかったことです。もしもこの施設が大都市の近郊にあったら、きっとお客さんですし詰め状態になるのではないかと思います。この日は午前中に雨が降っていたので、それもあってお客さんの数が少なかったのかもしれません。

こんな状況でしたので、子どもとビーチボールで遊んだり、流れるプールでのんびりプカプカと浮かんでいたり、思いのままに時間を過ごすことが出来ました。お勧めの施設です。

コメント