南房総市の道楽園にある「ばんごや本店」で海鮮丼を食べました

Exif_JPEG_PICTURE

 以前、もしもツアーズという番組で房総のインターチェンジの近くで安く海鮮丼が食べられるお店として紹介されているところがありました。ネットで調べてみると、館山道の富浦インターチェンジの近くにある道楽園という施設のようです。こちらはお土産屋さんや寿司屋さん、らーめん屋さん、海鮮丼と浜焼きのお店がありますが、このうち、海鮮丼と浜焼きのお店が該当するようでした。こちらのお店に行ってみることにしました。

 カーナビで道楽園と入れてもヒットしません。住所「千葉県南房総市富浦町深名505-1」もまだ入っていませんでしたので、新しい施設のようです。住所で出来るだけ近いところを選んで、そこを目的地にして現地を目指しました。


 カーナビの指示に従って端って行き、目的地近くの福沢交差点というところまで行くと、道楽園の看板が見えてきました。駐車場の入口もすぐに判りましたので、特に迷うことなく行くことが出来ました。

 駐車場はとっても広いので、停める場所もすぐに見つけることが出来ます。やはり人気のある施設のようで、とてもたくさんのお客さんがいました。

 こちらには、生鮮市場の魚鷹、寿司ダイニングの山傳丸、海鮮丼浜焼きの「ばんごや本店」、お団子の笑福茶や、物産館のカメリア、らーめん屋のはなごや、アイスクリームのトライアングルなどのお店があります。今回行った際には、らーめん屋は空いていませんでした。

 こちらが寿司ダイニングの山傳丸です。

寿司ダイニング山傳丸

 こちらは物産館カメリアです。

物産館のカメリア

 そしてこちらが目的地の「ばんごや本店」です。お店の前には海鮮丼などのメニューが書かれた立て看板がありました。

ばんごや本店の立て看板
ばんごや本店の立て看板

 ばんごや本店の中に入ってみると、窓際の席に案内してくれました。メニューはいろいろあります。

ばんごや本店のメニュー
ばんごや本店のメニュー

 こちらは、もしもツアーズで紹介された本日の漬け丼です。

本日の漬け丼

 今回は海鮮丼を注文してみました。そして、10分ほどで料理が運ばれてきました。

ばんごや本店の海鮮丼

 なんだか、たっぷりのネタがのっていて、とても美味しそうです。実際食べてみると、とても美味しい海鮮丼でした。これで780円というのは信じられないコストパフォーマンスだと思います。

 こちらが本日の漬け丼です。

本日の漬け丼

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

南房総市の道楽園にある「ばんごや本店」で海鮮丼を食べましたの情報

住所〒299-2415
千葉県南房総市富浦町深名505−1
南房総道楽園
電話番号0470-20-4401
営業時間10:00~20:30  ラストオーダー 20:00
定休日年中無休
公式サイト房総をまるごと味わおう|南房総道楽園
地図

[地図はこちらから]

グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント