蒙古タンメン中本で中本風タンタン麺を食べました

グルメ

20131002-202631.jpg

吉祥寺に行く機会があったので、蒙古タンメン中本の吉祥寺店に寄ってみました。午後8時頃についたのですが結構お店は混雑していて、7人ほどの待ち行列ができていました。

この日は水曜日で限定の中本風タンタン麺が扱われており、これをぜひ食べてみたかったので、列に並ぶことにしました。中本風タンタン麺を注文するのはこれが初めてです。

自動券売機でボタンを探すと、確かに中本風タンタン麺のボタンがありました。850円になります。これと、JAFの会員証を使ってプチ麻婆丼をお願いしました。

列に10分ほど並んでいると、順番がやってきました。カウンター席の中ほどに案内されました。店内で様子を見ていると、中本風タンタン麺を注文している人がたくさんいました。限定メニューではありますが、これが目当てでやってきている人が多いようです。事前のリサーチによると、北極ほどは辛くないようで、どんな味かが気になります。

そして、さらに5分ほどたつと、中本風タンタン麺がやってきました。こちらになります。

20131002-204255.jpg

なかなか美味しそうです。さらに近寄ってみます。

20131002-204348.jpg

20131002-204417.jpg

いかにもタンタン麺という風情が漂っています。特に挽き肉が美味しそうです。

スープはとろみがあって、確かに他の中本のメニューとは性質が異なるものでした。とてもコクのあるスープで味がしっかりとしています。お腹が空いていれば、最後にご飯で締めたい感じの味ですが、ぐっと我慢しました。

辛さは確かにあるのですが、ピリッとする程度の辛さで、北極などと比べると、確かにそれほどは辛くありません。蒙古タンメンと同じくらいか、それよりも辛くない程度なのではないかと思います。

とても美味しかったので、機会があれば、また食べたいと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント