埼玉県三芳町の竹間沢こぶしの里を散策

旅行

竹間沢こぶしの里

7月の土曜日、埼玉県三芳町にある竹間沢こぶしの里という場所へ行きました。毎年春になると竹間沢の崖線に「こぶしの花」白く咲くところから「こぶしの里」の名前が付いたようです。クルマは近くの三芳町歴史民俗資料館に停められます。

☆こぶしの里(埼玉県入間郡三芳町)の情報 – MAPPLE 観光ガイド

スポンサーリンク

竹間沢こぶしの里へ

資料館から少し離れるとこちらの分岐があります。

IMG_7960

こぶしの里と鎌倉街道と書かれています。

IMG_7962

そのまま道を進んでいきます。

IMG_7963

こちらの石仏があるところまでが鎌倉街道です。「古井戸山の石仏」と書かれていました。ここで、谷の方へとおりて行きます。

20140726-095630-35790896.jpg

20140726-095630-35790838.jpg

周りは雑木林が広がっています。この日は35度に迫る猛暑日でしたが、この林の中は涼しい風が吹き抜けています。

20140726-095631-35791014.jpg

崖線の下には水源がありそこから小川が流れています。

20140726-095631-35791122.jpg

林の中の坂道をおりて行くと、やがて一番したに休憩できるスペースが見えます。そちらには小川や小さな池があり、とても涼しいです。

IMG_7968

ただ、少し蚊が多いので、虫除けは準備しておいた方が良いです。

背後にはすぐにクルマの走る道路があるのが残念ですが、周りはかなり開発された場所の中で、このような自然が残されているのはとても貴重だと思います。

埼玉県三芳町の竹間沢こぶしの里を散策の情報

住所〒354-0046
埼玉県入間郡 三芳町竹間沢東1−4
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント