東青梅の根岸屋で「もりカレー南ばん 大盛」

グルメ

根岸屋の看板

青梅線の東青梅駅の近くに美味しいカレーうどんのお店があるという話を前から聞いていたのですが、なかなか行く機会がありませんでした。

今回、飯能市の休暇村奥武蔵に行った帰り道で、東青梅駅を通りかかったので、この機会に行ってみました。駐車場はお店の前に3台ほど置けるスペースはありましたがすでにいっぱいでしたので、歩いて5分ほどのところにある青梅市役所の駐車場に停めました。1時間まで無料、それを過ぎると1時間ごとに100円です。

スポンサーリンク

根岸屋に到着

今回はお店に午後2時半頃に着きました。お店の前には6人組のお客さんが並んで待っていました。ただ、10分ほど待って待ちくたびれたのか、そのまま帰ってしまい、その後、5分ほどで店内に入れました。

こちらが根岸屋の入口です。

根岸屋の入口

うどんという看板があります。
入口

付近の道路

店内は4人掛けのテーブルや二人がけのテーブルなどがあります。結構、たくさんのお客さんが座ることができます。また、奥には座敷もあります。
店内

こちらがTOKYO-Xを使ったカレー南ばんうどんのメニューになります。
カレー南ばんうどんのメニュー

TOKYO-Xは青梅発祥の肉で、東京都畜産試験場で改良された豚肉です。上品な香りと程よい柔らかさ、なめらかな歯ごたえのある美味しい豚肉だと案内されていました。
TOKYO-Xの案内

テーブルの上には三色御膳と根岸屋御膳のメニューがありました。根岸屋御膳は、せいろ、もり汁、カレー汁、炊き込みご飯、小鉢、味噌田楽、お新香のセットです。三色御膳は小カレーうどん、小七味うどん、炊き込みご飯、味噌田楽、お新香のセットです。
根岸屋御膳と三色御膳のメニュー

店内は和風のデザインで統一されています。

まだ、料理が出ていないお客さんがたくさんいるので、出てくるまでには時間がかかりそうです。この日は日曜日でしたが、週末は少し時間に余裕を持っておいた方が良さそうです。

味噌田楽

ぐるなびのクーポン券を注文時に出したのですが、特典の田楽を持ってきてくれました。

IMG_9587.JPG

レギュラーメニューも見てみました。

IMG_9582.JPG

IMG_9583.JPG

IMG_9584.JPG

IMG_9585.JPG

レギュラーメニューはTOKYO-Xを使ったメニューと比較すると値段がとても安いです。

カレー南蛮うどん

30分ほど待っていると、山盛りになったカレー南ばんうどんが運ばれてきました。表面張力で何とかカレーがこぼれずにいるような感じです。たくさん、表面には豚肉が敷き詰められていました。

カレー南ばんうどん

こちらがカレー南ばんの「もり」大盛です。期待したとおり、麺の量がとても多くてボリュームがあります。

カレー南ばん もりうどん大盛

麺はとても太くてコシがあり、食べ応えがあります。

コシの強いうどん

こちらがカレーで山盛りになった付け汁です。

つけだれのカレー

やはり上にはTOKYO-Xの豚肉がたくさんのっていました。カレーはとてもとろみがあって、いかにもおそば屋さんのカレーという感じがにじみ出ています。うどんを汁の中に入れるとカレーがほどよく絡み合い、絶妙の味を醸し出してくれます。カレーは辛すぎず、奥深い味がする逸品でした。辛さが欲しいときにはテーブルの上にある七味唐辛子および一味唐辛子で調整します。

テレビの取材もとても多いようで、壁にはいろいろな番組の取材風景が貼り出されてました。こちらはスーパーJチャンネルです。

スーパーJチャンネル

こちらは、ニュースエブリーです。

ニュースエブリー

私たちの次のお客さんでお昼の注文取りが終わりました。厨房はたくさんのお客さん向けにうどんを作るのが、この日はとても大変だったようです。

【2020/05/23追記】

出川哲郎の充電させてもらえませんか?をテレビで見ていると、総集編をやっていてその中でこちらの根岸屋が紹介されていました。カレー丼うどん900円です。丼の中にご飯とうどんが入っていて、上からトロトロの蕎麦屋さんのカレーがかけられています。美味しそうでした。

東青梅の根岸屋で「もりカレー南ばん 大盛」の情報

住所〒198-0041
東京都青梅市勝沼1丁目40−4
電話番号0428-22-3083
営業時間11:00~15:00 17:30~20:00
定休日水曜日
公式サイト根岸屋 - 東青梅/カレーうどん [食べログ]
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント