唐揚げ定食590円の「からやま」武蔵村山店でランチ

グルメ

最近、相模原や浦和美園、武蔵村山などのロードサイドで、「からやま」という唐揚げ専門店を見かけていたので、どんなお店なのだろう?と気になっていました。

調べてみると、1号店の相模原店も2014年12月にオープンしたばかりですので新しい業態のようです。

からやま

最近、鶏のから揚げ専門店が増えてきたようにも思います。先日、錦糸町に行ったときには、とり多津というお店に寄りました。

錦糸町のとり多津で彩り定食
錦糸町へ行く機会がありました。用事が終わって午後2時を過ぎていたのですが、まだ昼ごはんを食べていません。宇奈ととなど気になるお店もありましたが、せっかくの錦糸町なので今まで入ったことのないお店を開拓したいところです。 少し歩い...

11月の日曜日に武蔵村山に行く機会があったので午後2時過ぎに寄ってみました。もう昼時も過ぎていて空いているだろうと思っていたのですが、駐車場は満車、店内も20組くらいが待つほどの大盛況ぶりです。

まだ、お店も新しいので、オープンしてからあまり経っていないのかもしれません。

とんかつの「かつや」と浅草のお店がコラボして生まれたお店のようです。


こちらがお店の前にあったメニューです。


定番は唐揚げ定食ですが、それ以外にも多彩なメニューがあります。

入口の前ではテークアウトもやっていました。


テークアウトは店内で食べるお客さんとは別に注文を受け付けてくれます。こちらがテークアウトのメニューです。


期間限定「合盛り定食」が620円です。日本人は限定という言葉に弱いとよく聞きますが、やはり通常の唐揚げ定食から客単価が高くなるメニューに誘導したいのでしょう。


濃厚タルタルソースのかかった鉄板南蛮定食や唐揚げスープカレーも美味しそうです。

こちらは丼物のメニューです。ネギ極ダレとネギ塩ダレが看板メニューです。

どんぶりサラダが最初に届きました。確かにたっぷりと野菜が採れそうでこれは良いです。青じそドレッシングが付いてきました。

ネギ極ダレ丼が届きました。唐揚げが3個のっていて、その上からたくさんのネギがかけられています。その上には極ダレがかかっています。

極ダレもたっぷりです。

 

唐揚げは食べやすいように切ってありました。

唐揚げは衣がサクッと揚がっているのですが、中身はとてもジューシーで絶品のからあげでした。これは美味しいです。

こちらは合盛り定食です。


テーブルの上にはイカの塩辛がありました。辛すぎず良い味でした。

【2019/10/17追記】

株式会社アークミールというところが運営しています。会社の名前はあまり聞き覚えがありませんが、とんかつ屋の「かつや」と同じ系列になります。

「からやま」は最近、とても店舗の数が増えてきました。どの店舗もお昼時には混雑していますので、人気があります。

唐揚げ定食590円の「からやま」武蔵村山店でランチの情報

住所〒208-0021
東京都武蔵村山市三ツ藤2-8-2
電話番号042-520-0211
営業時間10:30 ~ 22:30(ラストオーダー22:30)
定休日
参考サイトからあげ専門店「からやま」
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント