2018年元旦早朝の深大寺で初詣

2018年になりました。今年も元旦の早朝から深大寺へと初詣に行きました。昼間はたくさんの人で賑わって、大変なことになるので、元旦の早朝に行くのが恒例となっています。

深大寺五差路から深大寺植物公園側に曲がったところにある駐車場に車を停めて、深大寺まで5分ほど歩きました。

午前5時半頃でしたが、駐車場にはクルマが一台も停まっていませんでした。少し、早すぎたかもしれません。こちらの駐車場は最初の1時間が三百円、あとは30分ごとに100円という体系になっています。

深大寺の門前も空いているお店は数件しかありません。

300円で甘酒を買って少し温まりました。

こちらは深大寺の山門です。いつもは裏側の入り口から入るのですが、今回は正面の山門から入りました。まだ、人はまばらです。

境内にはあちらこちらに巨大サイズの照明(行灯?)があります。近づいてみると、LEDと書いてありました。非常に明るいのですが、きっと低消費電力なのでしょう。

初詣が終わったら、1500円の熊手を受けました。深大寺の熊手は小さなダルマが付いていて可愛らしいです。

こちらも営業しているお店です。

その隣には楽焼きをやっているお店がありました。元旦の早朝にもかかわらず、楽焼きをやっているお客さんがいたことには驚きました。

楽焼のお店から奥の方はお店が開いていませんでした。かなり道が暗いです。

帰り道で東八道路沿いにあるガストで、目玉焼き朝食を食べました。 ガストはお正月も朝から営業していて、頼もしい存在です。店内は夜を明かしたと思われる若者たちや朝から元気なお年寄りで意外と混雑していました。

この後、午前7時からスターバックスに寄って、福袋を受け取ってこようと思っています。

スタバの福袋の記事はこちらでしょうかいしています。

スターバックスで2018年の福袋を購入(ネタバレあり)
事前に申し込んでおいたスターバックスの福袋が当選したので、元旦の早朝に引き換えて来ました。私が購入を申し込んだ…

コメント