セルフうどんの「とば作 空港店」で冷やしぶっかけうどん

グルメ

タイムズへレンタカーを返すのが19時の約束ですが、まだ一時間ほどの余裕があります。徳島の道を車で走っていると、セルフうどゆ店がたくさんあり、とても食べたくなってしまったので、とば作というお店の空港近くにある店舗に寄ってみました。とば作は創業52年のセルフうどん店です。

お店のシステムは丸亀製麺などと全く同じでしたので、特に戸惑うことはありませんでした。店内はさほどお客さんはいなかったので、スムーズに進むことができました。先ほど、徳島ラーメンを食べたばかりということもあったので、冷やしぶっかけうどんの小を選びます。

手早く店員さんが準備してくれて、手渡してくれました。レモンが添えられていて、さっぱりとした印象です。汁も透き通っていました。(温かいうどんを注文すると、自分で湯切りをする場合もあるようです)

天ぷらなどはトッピングせずに会計をしました。

会計が終わった先に、ネギや生姜、天かすなどを入れられる場所があります。そちらのトッピングをかけて出来上がったのかこちらです。

店内の席はカウンター席がメインです。自分で自由に席を選んで食べ終わったら返却口まで器などを返します。

うどんの麺は太くてコシがありますが、歯ごたえはモチモチとしていて美味しいです。

四国で美味しいうどんを食べることができてよかったです。

空港に行く際に時間に余裕がある時には、とば作を利用してみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした。

【追記】

このお店の道を挟んで向かい側にあるガソリンスタンドで、返却前のデミオに給油したのですが、満タンにすることができずに、給油を始めると直ぐにストップしてしまいました。こちらのガソリンスタンドは諦めて、数百メートル離れたところにあるコスモ石油に行くと10リットルほどの給油が出来たので、こちらのガソリンスタンドの給油機の調子が悪かったのかもしれません。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント