【閉店】MKレストランでタイスキ食べ放題

グルメ

プレナスから株主優待券をもらいました。プレナスは、ほっともっとや「やよい軒」を運営している会社です。コンビニが台頭してきてお弁当屋さんが苦労しているようですが、新規の業態にもチャレンジしています。そんな新規業態店の中から、今回はMKレストランというところへ行きました。タイスキを楽しめるお店です。

タイスキと聞いて最初はタイをはじめとする海鮮すき焼きが食べられるお店かな?と思ったのですが、実はタイスキとはタイ国の鍋料理のことを指すそうです。

店舗数はまだ少ないのですが、今回は町田店に行ってみました。町田駅の近くにあるアエタ町田という建物の中にあります。まだ、できたばかりの商業施設でとても綺麗でした。

午後2時ごろでしたので、お店の中は空いていました。4人がけのソファー席に案内してもらいました。

こちらは食べ放題のコースです。タイスキコースは1780円プラス税です。

プレミアムコースを選ぶとこちらのメニューが追加になります。

食べ放題だけではなく、ランチメニューもあります。意外とリーズナブルな値段です。

こちらは単品メニューです。

スープは5種類の中から2種類を選ぶことができます。今回はオリジナルスープとすきやきスープにしました。

テーブルの上には秘伝のMKソースが置いてあります。

メニューの表紙はタイ風でした。

こちらがすきやきスープとオリジナルスープです。

注文はすべてタッチパネルから行います。

店員さんが料理を持ってきてくれますので、席を立ってバイキングコーナーに行く必要がないので楽です。

こちらは豚肉です。

野菜の盛り合わせです。

キャベツとニラです。

牛もつはすごいたくさんの脂肪が付いていました。少し胃にもたれる感じです。お湯の中でよく脂を落としましたが、落としきれませんでした。お鍋は灰汁だらけになります。最初に頼むのはお勧めできません。

こちらが牛肉のスライスです。しゃぶ葉と比べると、脂身は少ないと思うのですが、カットがあまりうまくいっていなくて、端っこがギザギザになっています。また、お肉が貼り付いているので、一枚一枚を分離しにくかったです。

こちらが牛もつのアップです。

野菜の盛り合わせはあるのですが、本当はしゃぶ葉のようにネギをたくさん食べたいです。

椎茸とパクチーです。

枝豆も注文できます。蒸し立てで美味しかったです。

店員さんは食べ終わった空のお皿ができるとすぐに下げてくれますので、テーブルが広く使えます。また、スープの追加や灰汁取りの交換なども店員さんから声をかけてくれました。

タイ風のすきやきということですが、食べ方によってはほとんど日本のしゃぶしゃぶと同じように食べることもできます。

ごちそうさまでした。

【2019/12/16追記】

MKレストランからメールマガジンが届いたのですが、驚いたことに、2019年12月30日をもって閉店することが決まったそうです。町田店だけではなく、渋谷井の頭通り店、池袋東口店も同時に閉店です。新宿店、御徒町店などは営業を続けるそうです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント