JR青梅線 河辺駅近くの「定食 食堂はちのこ」で特大焼肉定食

久しぶりにJR青梅線の河辺駅に行く機会がありました。青梅駅の二つ手前にある駅で、青梅市の中では比較的開けている街です。駅の向こう側には東急があったのですが、今はイオンに変わっていました。ツインビルの片側、5階には梅の湯という日帰り温泉施設もあります。駅のこちら側は、以前は「ヤサカ」というホームセンターもあったのですが、今では閉店してしまっていて少し寂れた感じもしました。

最初にイオンで買い物をしたあと、駅のこちら側に来て、はちのこ食堂という定食屋に行きました。この界隈では有名なお店のようです。

お店の壁には大きくメニューが貼り出されていました。焼肉定食が580円、とんかつ定食が780円、チキンカツ定食が680円、ラーメンが430円といった具合に、全体的に値段がリーズナブルです。ネットで調べてみると、スタミナどんぶりやスタミナどかもりを注文している人も多いようです。

営業時間は午前11時から夜8時半までの通し営業でした。

お店に入ったのは午後3時ごろです。お店の間口はさほど大きくないのですが、とても奥行きが広かったので、お客さんはいっぱい入ることができます。中途半端な時間帯でしたので、店内は空いていました。今回はテーブル席に座りました。店内では早慶戦のラグビーの試合中継がテレビで映し出されていました。

今回は特大焼肉定食を注文してみました。下調べができていないメニューなので、どれだけ大盛なのかが気になるところです。そして5分ほどが経ったところで特大焼肉定食が運ばれてきました。

銀色の金属製のお皿の上に目一杯の焼肉が載っています。焼肉の下には刻んだキャベツが隠れていましたが、焼肉の汁がうまく絡んでいて、焼肉に同化していました。

お肉もたっぷりですが、玉ねぎもたっぷりです。濃い目の味付けがされていて、ご飯もよく進みました。

焼肉のボリュームもすごいですが、ご飯も丼にいっぱい盛り付けられています。

こちらは茄子と肉の炒め物です。

これが特大焼肉定食の完成形です。お新香やご飯、お味噌汁が付いてきます。

たくさんの焼肉を食べることができて、お腹もいっぱいになりました。また、河辺駅に来る機会があったら利用したいと思います。ごちそうさまでした。

コメント