れんげ食堂でランチW餃子定食ベジスー変更

グルメ

先日、秩父からの帰り道で東久留米のれんげ食堂に寄りました。午後3時過ぎでしたのでお昼の混雑はすでに落ち着いていました。タブレットを見ているとランチのお得なセットが目に止まりました。

その中からW餃子定食を選びました。注文を進めていくと、ヘジスー変更(+180円)の選択肢がありました。ベジスーとはベジタブルスープの略でしょうか。大きさとかはどんなものだかサッパリと分からなかったのですが、ベジスー変更にしました。

周りを見渡してみると、タブレットが設置されているのはテーブル席だけでカウンター席にはタブレットがありません。カウンター席に座る人は

注文から10分ほどで料理が運ばれてきました。

思ったよりも、野菜スープの分量が多いです。

もちろん、野菜もたっぷりでした。

一日分の野菜塩スープを単品で頼むと430円なので、こちらはハーフサイズということなのでしょう。

ダブル餃子もボリュームたっぷりです。

外はカリカリ、中はジューシーで良い焼き加減でした。

お新香です。

ご飯は並盛ですがこちらもボリュームが多いです。

今回のベジスー変更、なかなか良かったです。これからもスープ付きのランチを頼むときは、ベジスー変更を考えてみます。

ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント