前橋市の臨江閣で維新珈琲セット

旅行

伊香保のホテル天坊で6000円分の地域共通クーポンをもらったので、前橋市の臨江閣に行きました。こちらの「カフェあんきな」というお店で地域共通クーポンを使うことができます。

この臨江閣の本館は明治17年5月着工、9月竣工の木造二階建ての建物です。

そして、今回行った別館は明治43年9月の竣工、木造二階建ての建物です。明治43年に前橋で開催された一府十四県連合共進会に先立って貴賓館として建設されました。

一階には西洋間のほか、日本間が7部屋あります。二階には舞台を備えた150畳の大広間が一室あります。大広間では萩原朔太郎の結婚式にも使われたことがあります。

臨江閣は無料で入館することができます。玄関で靴を脱いで室内に入ります。玄関からすぐのところにカフェあんきながありました。午前10時から午後6時の営業、月曜日が定休日です。

売店のような感じです。こちらで、維新珈琲セットを買いました。1人分が900円です。

地域共通クーポンで問題なく買い物ができました。

こちらの一階の洋室でいただきました。

こちらが維新珈琲セットです。

コーヒーの器は萩焼で持ち帰ることができます。

こちらが一階の和室です。

こちらは二階の大広間です。本当に広いです。

構造を見られるようになっているところがありました。

少し離れたところから別館の写真を撮りました。やはり立派な建物です。

ゆっくりと散策することもできて良かったです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント