三井アウトレットパーク木更津の茶匠 清水一芳園で抹茶どら焼きとコーヒー

グルメ

先日、木更津で一泊した際にホテルの近くにあった三井アウトレットパーク木更津に行きました。広いアウトレットの中を歩き回っていると疲れたので途中で茶匠 清水一芳園というお店に入りました。マレーシア料理の夕食を食べたあとだったので、和が恋しくなりました。

こちらのお店、本店は京都・三十三間堂のそばにあるそうです。

ショーウインドウにあったこちらの広告が気になりました。

こちらの抹茶どら焼きとドリンクのセットに心を奪われました。ホテルでもらった地域共通クーポンを使って精算しました。

店内は洗練された和の雰囲気を漂わしています。

そして、こちらが抹茶どら焼きとコーヒーのセットになります。

なんだか、抹茶どら焼きはハートのモナカなどが付いていて恥ずかしくなってきます。

あんこの小豆が大粒です。

あんこが甘すぎることがなく、程よい甘さが口の中に広がりとても上品な味です。

珈琲も苦くて美味しいです。このコーヒーの紙コップ、普通の紙コップとは違います。二重になっていて、コーヒーの熱さが持っていても分かりません。こんな見えないところに工夫をしているのは素晴らしいと思います。

お手拭きまでもが和の雰囲気になっていました。

ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント