井の頭公園(吉祥寺)近くの沖縄料理店「ニライカナイ」で

グルメ

ホットペッパーグルメで予約をして吉祥寺駅公園口、丸井横の道(七井橋通り)を井の頭公園方面に向かったところにあるニライカナイという沖縄料理店に行きました。今回が初めての訪問です。GOTOイートのポイントを利用するためにいろいろなお店を予約して利用していますが、いつもであれば行く店が固定化されてしまうものが、予約をすることで多くのお店との出会いがあり面白いです。

ビルの地下一階にお店があります。ちなみにニライカナイとは沖縄や奄美地方に伝承される理想郷のことを指すそうです。

看板をみると泡盛も飲めるようです。

入口にはメニューがたくさん貼り出されていました。

狭い階段を降りていくと、地下は思ったよりもずっと広い空間になっていました。どこから見ても沖縄っぽい雰囲気です。吉祥寺に居ながらにして沖縄に行った気分にさせてくれます。

こちらがランチメニューです。

ランチメニューの左側です。スペシャルランチ定食はお店一押しのようです。

プチプチ海ブドウのヘルシーサラダ、自家製ジーマミー豆腐、ほくほく紅芋の天ぷら、定番ゴーヤチャンプルー、じっくり煮込んだとろとほラフテー、アンダンスーご飯、ミニ沖縄そば、お新香という品揃えで、これひとつで沖縄の名物料理を一通り食べることができるという豪華なメニューになっています。

こちらはメニューの右半分です。沖縄そば定食などこちらも美味しそうです。

ランチの定食は税抜きで980円が標準となっています。

大きなグラスに水が運ばれてきました。奥に見える壺は紅生姜が入っています。

調味料のコーナーも沖縄を感じさせてくれます。

島唐辛子、島七味、島胡椒などが並んでいます。

お箸も沖縄らしいものでした。

こちらがスペシャルランチ定食です。

まずは沖縄そば、定番の料理です。

こちらがアンダンスーご飯です。赤飯の上に味噌が載っています。

ほくほく紅芋の天ぷらです。本当にほくほくで美味しいです。

ゴーヤチャンプルーです。

島豆腐です。弾力のあるお豆腐です。

お新香にもゴーヤが入っていました。

海ブドウのサラダです。

大きな豚の角煮(ラフテー)です。

沖縄名物がいろいろ食べられて、沖縄に旅行に行ったとき以上に沖縄を感じました。今は緊急事態宣言下なので県外移動の自粛が呼びかけられていますが、吉祥寺で沖縄が楽しめるのは素晴らしいことです。

ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント