串家物語 吉祥寺店で串揚げ食べ放題のランチ

3.5
グルメ

土曜日のお昼時に事前予約をして吉祥寺の串家物語に行ってきました。串揚げ食べ放題という変わった業態のチェーン店です。

場所は吉祥寺駅北口のサンロードを北に向かって進み、途中信号機がある手前右側のビルの2階にあります。午後1時ごろに行きましたが、さほど店内は混雑していませんでした。

入口から入ってすぐのところにバイキングコーナーがあり、ショーケースの中に串に刺さった惣菜が色々と並べられています。

客席数はそんなに多くなさそうでした。こちらのお店には随分前に来たことがあるのですが、その時よりも店舗の面積が少なくなったような気がします。

土日祝日のランチの価格は大人1500円となっていました。ランチタイムの営業時間は12時から15時半までです。

事前に調べた際のホームページの価格よりも安いです。ただ、制限時間が60分間に制限されていました。食べ放題のお店としてはめちゃくちゃに短い時間です。

受付には誰もいなくてしばらく待っていると店員さんが現れて席に案内されました。席の真ん中にはフライヤーがあります。左右に二つのフライヤーがあって、どちらでも使うことができます。周りの金属部分は出来上がった串を置いておくときに使います。

中に入っている油が酸化していて、かなり色がついていたのが気になりました。調べてみると以下の3種の油が使われているようです。

・キャノーラ油
・コーン油
・パーム油

お店で油を交換しているところは今回は見ることができませんでした。どの程度のサイクルで交換しているのかを調べてみると、お客さんが8回転したときに交換するのが標準で、油が劣化している際にはそれよりも早く交換するそうです。

串家物語の油は汚い?油の種類や交換の頻度を行きつけの店に問い合わせてみた☆
セルフ揚げで串カツバイキングが楽しめる「串家物語」。 常時30種類以上の串だねから自分で好みのものを選んで揚げ…

串揚げの惣菜をいくつか持ってきました。

たこ焼き、焼売などの炭水化物が多そうなものは少し避けて、お肉や野菜、キノコ、エビなどを持ってきました。

あげるときには上の白い液体?に惣菜をつけて、その下のパン粉を付けてから揚げていきます。

鶏肉は揚げると当たり前のことではありますが鳥の唐揚げになります。牛肉は牛カツですね。牛肉はお肉が小さくて串からすぐに撮れてしまうので揚げにくかったです。

こちらの写真にあるような小さな鯛焼きは今回はありませんでした。

少し残念でした。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント