駒寄パーキングエリアに寄りました

 草津温泉に行くときに関越自動車道に練馬からのって渋川伊香保インターチェンジを目指していたのですが、途中で運転に疲れて、駒寄パーキングエリアに寄りました。場所は前橋と渋川のちょうど中間あたりになります。

駒寄パーキングエリア

 正面玄関には、中のレストランのメニューも大きく張り出されています。

駒寄パーキングエリアのレストランメニュー


 このパーキングエリアにはスマートインターチェンジが併設されていました。今までスマートインターチェンジがどうなっているのか、よく判っていなかったのですが、こちらは出入り口がすぐ裏手にあり、よく見ることが出来ました。非常にシンプルな構造なので、普通のインターチェンジを作るのと比較すると、当然建築費も安くなるのではないかと思います。

駒寄パーキングエリアのスマートインターチェンジ

 見ていると、5分ほどの間に3台のクルマがここを通り抜けていきました。

 このスマートICは2005年4月に期間限定で社会実験として開始されましたが、その後2006年に恒久化されました。このスマートインターチェンジは練馬インターチェンジから98.5Kmという距離でETCの早朝夜間割引や通勤割引が最大限適用されることが人気の一つになっているとWikipediaでは解説されていました。

 駒寄パーキングエリア周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント