群馬県の吾妻温泉 桔梗館に行きました

群馬県の吾妻温泉 桔梗館

 温泉博士の8月号を使って、群馬県の東吾妻町にある桔梗館というところに行ってきました。ちょうど、岩井洞の向かい側あたりにあります。駐車場は建物の前と、少し離れたところの第二駐車場の二つになります。今回は建物の前の駐車場に空きがあったので、そちらに停めることができました。

 こちらが第二駐車場になります。

桔梗館の第二駐車場

 到着したのは、土曜日の午後3時頃でした。まだ、お昼ごはんを食べていなかったので、受付が終わり次第、すぐに大広間に行きました。

 テーブルの上には、おしながきがありました。

  ・ざる蕎麦 500円
  ・冷やしきつねそば 650円
  ・名水息吹ラーメン 550円
  ・カレーライス 550円
  ・モツ煮定食 680円
  ・天ぷら定食 780円

などとなっています。

桔梗館 食事処 お品書き

 注文するときは、先に厨房にいって、そこでメニューを見ながら注文します。こちらのメニューには、テーブルの上のお品書きには無いものもあります。


 今回は天ぷら定食を選びました。お金を払って、どの辺のテーブルに座っているかを伝えます。あとは、番号札をもらえるので、これをテーブルの上においておけば、料理ができた時点で持って来てくれるようです。

 大広間は真ん中で仕切られていて、奥の方は大カラオケ大会になっていました。ちょっと、落ち着けそうも無いので、カラオケの無い方の広間で待っていました。

 10分ほど待っていると、料理が運ばれてきました。テーブルの幅が狭いので、向かい合わせで料理を並べることが出来ません。こちらが、天ぷら定食になります。

桔梗館の天麩羅定食

 天ぷらの他に、ご飯やうどん、柴漬け、一品がついていました。780円にしては、なかなか豪華です。天ぷらは衣がサクッとしていて、エビはとても大きく身がしまっています。また、舞茸の天ぷらもとても大きくて、ボリューム的にも満足できました。

天麩羅

 ご飯とうどんが両方ついてくるので、少々食べすぎてしまったかもしれません。

うどん

 続いて、お風呂へと向かいます。脱衣所には100円のコインロッカーがありました。返却式ではありません。こちらに貴重品を入れて、脱衣カゴも併用しました。

 お風呂の方は内風呂に温泉浴槽が一つ、そして、露天風呂にも温泉浴槽が一つでした。温泉のお湯は少し緑がかったような色で、珍しく感じました。泉質はナトリウム塩化物温泉です。

 ただ、内風呂も露天風呂も温度がとても高めで、あまりゆっくりとお風呂に入っていることが出来ないのが残念でした。露天風呂、もしくは内風呂のどちらかの温度を低めにして貰えると良いと思います。温泉は夏場は加水、冬場は加温をしています。

 また、循環ろ過装置を利用しているそうです。

 露天風呂からは岩井洞の上に切り立つ崖が川の向こう側に見えます。こちらは駐車場から見た崖です。

岩井洞の上の崖

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました