幸楽苑の旨辛コチジャン辛しラーメンは激辛

幸楽苑

テラスモール湘南にいった際、四階のレストランフロアでお昼ごはんを食べようと思ったのですが、どこも凄い混雑でお店の前には列ができてしまっていました。

これでは、食べるまでに時間がかかってしまいそうなので、いったん、テラスモール湘南を出て、外でご飯を食べることにしました。


そんな中で見つけたのが幸楽苑です。お昼をかなり過ぎてsまっていたの出、お店の中はあまり混雑していませんでした。メニューを見てみます。その中で、こちらの「厳選旨辛こちじゃん辛しラーメン」が気になりました。

厳選旨辛こちじゃん辛しラーメンのメニュー

つけ麺版もありました。冷たい麺と温かいスープの組み合わせだそうです。

こちじゃん辛しつけ麺のメニュー

今回はこちじゃん辛しラーメンを食べることにしました。こちらを注文して、しばらく待っているとラーメンが運ばれてきました。

こちじゃん辛しラーメン

麺は中太のストレート麺、ネギがとてもたくさんのっているのが美味しそうです。

コチジャン辛しラーメンの麺とネギ

スープはラー油が入っているためなのか、かなり赤いです。スープの表面をみてみると、確かにラー油のような油が浮いているので間違えなさそうです。スープを飲んでみると、確かにコチジャンの味が引き立っていました。下の方のスープは確かにコチジャンの色が強いような気がしました。

辛さでいえば、蒙古タンメン中本の北極ほどの辛さはありませんが、蒙古タンメンかその下くらいの辛さはあると思います。

具はネギがたくさんとメンマ、そして超薄切りチャーシューが数枚はいっていました。この幸楽苑のチャーシューは本当に薄くきれているので驚いてしまいます。原価削減のためとは言え、薄くて大きなチャーシューは何となく、たくさんのチャーシューが入っているような気がしてくるので不思議です。

スープの辛さはネギを一緒に食べると少しマイルドに感じます。

蒙古タンメン中本ほどの辛さは無いとは言え、幸楽苑のような全国チェーンのお店がこのような激辛のラーメンを販売してくれることは、食べたくなったときに手軽に食べることが出来るので、実に良いことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました