海老名サービスエリア(下り)で休憩

東京から丹沢に向かう途中、海老名サー日エリアで休憩を取りました。本当はもう少し先まで行ってから休むつもりだったのですが、この日は東京インターチェンジから海老名サービスエリア付近まで渋滞していて疲れてしまい、海老名サービスエリアに寄ることにしました。

スポンサーリンク

規模が大きく魅力的なサービスエリア

このサービスエリアはとても規模が大きく、駐車場もたくさんのクルマを停めることが出来るようになっているのですが、さすがに渋滞の影響もあってかなり混雑していました。駐車誘導システムもあるので空いている駐車エリアも探しやすいです。

今まではサービスエリアは目的地に行く途中で休憩するための場所でしたが、今は海老名サービスエリア自体が旅の目的地にもなってしまうとも言われています。実際、近所に住んでいる人が一般道側の入り口からご飯を食べにやってくるという使い方もあるそうです。

バス専用の駐車エリアの近くに空いているスペースを見つけたので、そちらにラフェスタを停めました。下り線は大型車が111台、小型車が426台、大型車小型車兼用のエリアが42台分あります。

海老名サービスエリア(下り)

建物に向かって歩いていくと、水が霧状に噴射されている装置がありました。確かにこの装置から出ている霧に近づいてみると、とても涼しく感じます。

ミストの噴射装置

建物の中に入っていくと、いろいろな飲食店が揃っていました。中には吉野家の売店もあります。ちょうど、牛丼270円キャンペーンを実施していましたので、牛丼弁当を購入しました。

奥の方にはお土産屋さんもありました。建物の中には本当にたくさんの人がいて驚いてしまいましたが、なかなかおもしろい施設だと思います。

その後、EXPASA海老名としてリニューアルされました。

EXPASA海老名

お手洗いの個室にスマホをもし忘れたら、忘れ物を検知してアナウンスしてくれる機能もあるとか。なんだか凄いです。

 

【2022/02/09追記】

所ジャパンで特集

所ジャパンというテレビ番組で海老名サービスエリアが特集されました。海老名サービスエリアではメロンパンがとても人気ですが、このメロンパン、建物の2階にあるパン工場で焼かれているのだそうです。だから焼きたての美味しいパンが食べられるのだと納得です。店長さんは朝4時に出勤して仕込みから始めているとのことでした。

バターバトラーは東京駅では2時間待ちでしか買えないのに、海老名サービスエリアでは並ばずに買えるなど、隠れた名物もあるとか。

体育館のような場所に商品を大量に持ち込み、実際に試食をして決めた、海老名サービスエリアのお土産ベスト3も決めていました。

一位 ミルクチーズケーキメロン(海老名サービスエリア限定)

二位 東京ばな奈チーズケーキ

三位 東京限定から揚げ煎餅

こちらがミルクチーズケーキメロンです。

ミルクチーズケーキメロン

数量限定のため、なかなか入手は難しそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました