富士急行線の富士山駅とキュースタ(Q-STA)を散策

富士山駅 富士急行線

3月の三連休に富士急行線の富士山駅に行きました。近くは車で通ったことがよくあるのですが、駅に行ったことはこれが初めてです。富士吉田市の中心となる駅で1929年6月に富士吉田駅として開業、2011年7月に富士山の玄関口としてのイメージを高めるために富士山駅に改称しました。

富士急行線 富士山駅

富士山駅にはショッピングセンターのQ-STAが併設されています。地下一階、地上6階の建物で地下にはフードコートがあります。フードコートでは吉田うどんの「とがわ」や九州料理の「かば屋」、富士山パル「LA オキラク」があります。

一階はファッションandコンビニエンス、二階はファッションストリート、3階はファミリーandライフスタイル、4階は子ども王国andライフハピネス、5階はウェルネスandコミュニティ、6階はフィットネスクラブと富士山展望デッキです。4階には100円ショップのダイソーもあります。(2005年12月まではイトーヨーカドーが核テナントとして入っていたようです)

一階には富士山のお土産を購入できるショップがあります。こちらの商品を見ていても面白いです。また、モスバーガーもありますので、ちょっとした休憩にもぴったりです。

こちらは富士山駅を発着するバスのターミナルです。

富士山駅バスターミナル

駅の周りには車を無料で停められるキュースタの駐車場があります。三連休に行ったので、駐車スペースは混雑していて、空いているところを探すのが大変でした。

駅前には観光案内所がありますので、富士吉田市周辺の観光の前にこちらでパンフレットをもらっておくと良いでしょう。周辺の地図も含めて役立つものがたくさんありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました