浜松観光の際に「くれたけイン浜名湖」で一泊

くれたけイン浜名湖

浜松に旅行に行った際に、くれたけイン浜名湖というホテルに宿泊しました。事前に楽天トラベルで予約しました。

くれたけというホテルは、あまり関東では馴染みがないので調べたところ、浜松市の株式会社呉竹荘という会社が営業しているホテルチェーンでした。1948年に料亭旅館として創業しています。

東京にも、くれたけインプレミアム浜松町と、くれたけイン東京船堀を営業しています。

土曜日の夕方にJRの鷲津駅前にある、くれたけイン浜名湖に着きました。幸いなことにホテル前にある駐車スペースに空きがあったので、そちらに車を停めました。ホテルの駐車場自体は全部で50台分あるそうです。

くれたけイン浜名湖

この周辺はあまり高い建物がないので、一際目を引きます。

くれたけイン浜名湖

チェックインの時には用紙に氏名だけを記入しました。他の情報は楽天トラベルの情報を使うのでしょう。

館内の簡単な案内の後、背後にあるアメニティグッズ置き場から必要な分だけをとって行きます。

スポンサーリンク

ウエルカムドリンク

朝食を食べるためのスペースではウェルカムドリンクの営業をしていました。午後6時から8時までの二時間です。ワンドリンク無料です。

くれたけイン浜名湖 ワンドリンクサービス ウェルカムドリンク

ソフトドリンクのほか、ビールなどもありました。

朝食会場 ホテルくれたけイン浜名湖

日本酒もあります。

ウェルカムドリンク ホテルくれたけイン浜名湖

部屋

部屋の方はさほど広くはありません。ほとんどがベッドのスペースです。テレビも小さなサイズのものが置かれていました。音量もさほど大きくなりません。

なぜか2人で予約したのにバスタオルや寝間着などは一組しか置いてありませんでした。

窓からはJRの鷲津駅方向が見えます。ここの周辺には、アスモ、FDK、スズキ湖西工場、ソニーEMCS湖西テック、日東電工、パナソニックEVエナジー浜名湖電装、富士機工、ユニバンス、矢崎部品、浜名湖競艇場などがあるので、ホテルの需要はかなりありそうです。

全室Wi-Fi完備です。しかし、ステーションIDは見えるものの、パスワードを入力してもなぜかインターネットには接続できませんでした。

ユニットバスのお湯はしっかりと出てくれるので、浴槽にお湯をためることも不自由しません。

夜にはホテルに面している道に暴走族が現れて、何度か行ったり来たりしていました。うるさかったですが、ここ十数年、関東では見る機会がなかったので懐かしくも感じました。

朝食バイキング

くれたけホテルグループの朝食は日替わりで洋食と和食をバランスよく用意しています。この日は日曜日だったので対象外ですが、土曜日と月曜日には鰻料理(うなぎのひつまぶし・うなぎおにぎり・うなぎちらし等)が一品提供されます。水曜日と日曜日の朝食には、あさりの炊き込みご飯が提供されます。

くれたけイン浜名湖 朝食バイキング

前日の夕食で大盛のうな重を食べたこともあり、朝食は野菜メインにしてみました。

くれたけイン浜名湖

お味噌汁です。

味噌汁

釜揚げしらすもあります。大根おろしとウズラの卵をかけました。

しらす

デザートはフルーツポンチと野菜ジュースです。

デザート

ホットコーヒーもいただきました。

コーヒー

緊急事態宣言またはまん延防止等重点措置期間等、何らかの事情で休業、営業時間の変更、メニューの縮小等が行われている可能性があります。 また、ここに掲載している情報は記事投稿時点の情報になりますので、最新の情報は公式サイト等でご確認ください。
グルメ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
Nice Trip

コメント

タイトルとURLをコピーしました