竜泉寺の湯 横濱鶴ケ峰店で日帰り天然温泉

シェアする

竜泉寺の湯 横浜鶴ヶ峰店

中原街道沿いにあるヒコバンバンで焼肉をお腹いっぱい食べたあと、クルマで10分ほどのところにある竜泉寺の湯 横濱鶴ケ峰店に行きました。こちらのお店に行くのは今回が初めてになります。2013年3月4日にオープンしました。

ヒコバンバンの近くに大きな竜泉寺の湯の看板があり近くに温泉があることに気がつきました。竜泉寺の湯を利用するのは前回、八王子みなみ野に新しくできた店舗に行って以来です。

駐車場はよくわからず、たまたま入った階にある屋内駐車場に停めました。ただ、こちらは地下一階という位置付けだったようで、二階の店舗に行くのが大変でした。一階にも屋内駐車場がありますので、そちらに停めた方が良かったと思います。

こちらの施設は入館料が安くて大人600円でした。朝風呂の時間(午前6時から午前9時まで)に入館すればなんと500円です。これだけの施設が町の銭湯並みの料金で利用できるのは嬉しい限りです。

また、別料金の岩盤浴も時間無制限で500円でした。

マッサージルームやお手軽にマッサージ機を有料で利用することができます。


こちらの施設の最大の魅力はなんといってもとても大きい高濃度炭酸泉につきます。普通だったら後付けで申し訳ない程度のサイズの炭酸泉をつけているところが多い中、八王子みなみ野の店舗や今回行った横濱鶴ケ峰店などは、設計段階から大きな高濃度炭酸泉を作ることを前提にしているので規模が全く違います。

高濃度炭酸泉は温度を低めに設定することが多いので、ゆっくりのんびり入浴することができるので、どうしても浴槽が混雑ししてしまいます。施設によっては高濃度炭酸泉は15分以内の利用にとどめるように注意書きが書かれているところもあります、

しかし、こちらの横濱鶴ケ峰店では「10分以上お入りください」と十分に効能を身体に浸透させることを主眼にした注意書きがありました。

他にも、

  • 天然温泉 岩湯
  • 天然温泉 寝ころびの湯
  • 天然温泉 壺湯
  • スーパー電気風呂
  • ちびっこの湯
  • 不感の湯
  • 黄土サウナ
  • 塩サウナ
  • 腰湯
  • 水風呂
  • シェイプアップバス
  • ジェットバス

などがありました。十分な種類です。

温泉は「ナトリウム — 塩化物温泉」です。透明なのであまり温泉に入っている感じがしませんが、泉質から言えば湯冷めしにくいものになります。ただ、高濃度炭酸泉でも十分に身体が温まるので、温泉のおかげで身体がポカポカしているのか、温泉のおかげなのか、そのダブル効果なのかはよく判りません。

黄土サウナはとても広い部屋で熱すぎることもありませんでした。サウナストーブがなんだか見たこともない最新型の機種で、いかにも遠赤外線がたくさん出てきていそうな感じがします。この熱波で汗がどんどん出てきました。

施設はものすごくでかいものの、意外と休憩スペースは少ないと思います。

竜泉寺の湯 広間

ロビー中央に広めの畳の広間があるのですが、完全に人で埋め尽くされていました。お食事処一休など有料スペースに人を誘導したいのかもしれません。

竜泉寺の湯 横濱鶴ケ峰店で日帰り天然温泉 の情報

2016年07月19日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒〒241-0005
神奈川県横浜市旭区白根8丁目8
電話番号 045-459-5268
営業時間 入浴/朝6:00〜深夜1:00 (最終受付/深夜0:30) 岩盤浴・アロマゾーン/朝6:00〜深夜0:40 (最終受付/深夜0:00)
定休日
HPアドレス 営業案内|横浜の日帰り天然温泉施設 竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク