中央自動車道の双葉サービスエリアへ

中央自動車道の双葉サービスエリア

ゴールデンウイーク期間中の5月4日に中央自動車道を調布インターチェンジから須玉インターチェンジに向かって走りました。

この日は運良く、下り線の優待は全くなく、順調に走ることが出来たのですが、それでも途中のパーキングエリアやサービスエリアは混雑してしまっていて、駐車場へは長いクルマの列が出来てしまっていましたので、出来るだけ東京から離れようと思い、結局は双葉サービスエリアまで走ってしまいました。

ここまで来れば、もう駐車場はかなり空いています。すぐにラフェスタを停めることが出来ました。


こちらのサービスエリアに来るのは初めてだと思います。山梨県の甲斐市にあります。また、こちらには双葉スマートインターチェンジも併設されています。

建物の中にはレストラン、軽食コーナー、売店などがあります。

双葉サービスエリアのレストラン

軽食コーナーの値段は確かにレストランの値段よりは少し安いのですが、あまり大きな差ではないので、ゆっくりしたい場合にはレストランで食べた方が良いかもしれません。

双葉サービスエリアの軽食コーナー

双葉サービスエリアの売店

建物から外に出てみるとハーブガーデンがありました。

双葉サービスエリアのハーブガーデン

ハーブガーデンの奥は展望台になっています。この日はちょっと雲が多くて遠くの山を見ることは出来ませんでした。

展望台

【2020/02/24追記】

帰れま10という番組を見ていると、双葉SAのレストランで売り上げ上位のメニューを選ぶという特集をしていました。レストランの中で食べている人にインタビューをすると、ステーキ重をおしていました。1410円です。

そこでステーキ重を注文して試食、売り上げランキングを確認すると、第一位でした。

続いて二位のメニューを予想です。甲州かぼちゃほうとう、手ゴネハンバーグが候補にあがりますが、結局はロイヤルカレーを注文しました。ジョイアルカレーは1000円です。さほどは辛くはなくて美味しいという評価でした。野菜の甘みもよく溶けているそうです。ランキングを聞くと残念ながら第6位、外してしまいました。

続いて選んだ手ごねハンバーグは残念ながら第14位、続いて選んだ特製親子丼は第11位、連続して外してしまいました。

続いて選んだのは甲州かぼちゃほうとう、1310円です。ほうとうは4種類あるので売り上げが割れるという想定でしたがここで選定しました。すると第二位ということで、無事に2位まで選ぶことができました。やはり、山梨はほうとうが強いです。そのあと、みたまの湯で温泉入浴です。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました