双葉サービスエリア(上り)のレストランで二段重ねの鰻重

3.5

二段重ね鰻重

先日、山梨に旅行に行った際に、双葉サービスエリア(上り)のレストランに寄りました。こちらは何ヶ月か前にも寄ったことがあるのですが、鰻が二段重ねになっている鰻重が1980円で販売されていて、次回来たときには食べたいと思っていました。

双葉サービスエリア上りの鰻重

今回はNEXCO中日本の速旅というドライブプランを使っています。山梨県、静岡県の指定エリア乗り放題とサービスエリアで利用できる3000円分のサービスチケットが付いてきます。このチケットをレストランで利用しました。

双葉サービスエリアに着いたのは日曜日の午前11時過ぎ、まだお昼には早い時間帯でしたが、駐車場が意外と混雑していました。

コンシェルジュのカウンターに行ってチケットを発行してもらい、そのままレストランへと向かいました。

双葉サービスエリア上りレストラン

先にメニューを選んで会計を済ませて、好きな席に座るシステムになっています。

双葉サービスエリア上りレストラン

10分ほど待っていると、鰻重が運ばれてきました。

二段重ね鰻重

鰻重の蓋を開けてみました。

二段重ね鰻重 双葉サービスエリア

ご飯の上に大きな鰻がのっています。実はこの鰻の下のご飯の中間層にもう一枚の鰻が隠れています。

鰻はさすがにジャポニカ種ではないようで、身が厚くて脂肪分が多い感じでした。その分、ボリュームがあって食べ応えがあります。

鰻重

ご飯の割れ目から、少し鰻が見えています。高価な鰻がご飯の中に隠れているというのは少し勿体無いような気もします。

鰻重を注文すると、肝吸いも付いてきます。

肝吸い

こちらはお新香です。鰻重を食べている途中で、少し鰻の味に飽きてきたときに、口の中をリセットするために、こよお新香は良い活躍をしてくれました。

お新香

山椒も付けてくれたのですが、なぜか、あまり辛くありません。もう少し、痺れる感じの辛さを期待していたので、残念です。

ごちそうさまでした。

【2022年9月30日追記】

スポンサーリンク

談合坂SA(下り)でもうな重を販売

先日、テレビ東京の番組を見ていると、談合坂サービスエリア下りのフードコートにある談合坂定食亭でうな重が売られているのを見つけました。値段は双葉と同じ1980円、NEXCO中日本から下記のように紹介されています。

【今日は土用の丑の日!EXPASA談合坂のうなぎで活力をつけませんか?】
今日7月28日は土用の丑の日です!土用の丑の日といえばうなぎ。
E20 中央道 EXPASA談合坂(下り)「談合坂定食亭」では「うな重」を販売中♪
重箱いっぱいのうなぎがなんと二段重ね!!
非常に柔らかく旨味が堪能できる一品です。
この機会にぜひご賞味ください✨
『うな重』
販売箇所:EXPASA談合坂(下り)「談合坂定食亭」
販売価格:1,980円(税込)
販売時間:8:00~21:00

双葉は東京からだと少し遠いので、なかなかうな重が食べられないと思っていたのですが、より東京に近い談合坂でも販売されているのはとても朗報です。今度、食べに行きます。

お得な情報(NEXCO中日本の速旅)

お得に高速道路を利用できるうえ特定エリアは高速道路が乗り放題になるNEXCO中日本の速旅というプランがあるのですが、この中にサービスエリアやパーキングエリアの利用券がセットになっているものがあります。この利用券を双葉サービスエリア(上り)のレストランで利用することができます。(残念ながら談合坂サービスエリア下りのフードコート談合坂定食亭は自動券売機なので利用することができません)

もしも首都圏エリアから山梨県を旅行する際には、このNEXCO中日本の速旅も検討してみてはいかがでしょうか。

速旅(はやたび)ドライブプラン【高速道路割引・定額乗り放題】‐NEXCO中日本
速旅(はやたび)は、高速道路が定額乗り放題になるNEXCO中日本のお得なドライブ旅行商品(高速道路周遊パス)。沿線の観光・商業施設や宿泊施設などのご利用とセットになったプランなど豊富なラインナップをご用意!

【2023/01/09追記】

静岡から中部横断自動車道で双葉へ

静岡を観光した後、中部横断自動車道を利用して双葉サービスエリア上りに行きました。今回も速旅のサービスエリア利用プランを使ったので、3000円分の利用券があります。双葉サービスエリアのレストランに行って、鰻重を食べることにしました。

こちらのレストラン、諸物価は値上がりしていますが、二段重ねの鰻重は今でも1980円で頑張っています。

こちらになります。

双葉サービスエリア上り 鰻重

相変わらず、お重にご飯と鰻がパンパンに詰まっていて、ものすごいボリュームです。

鰻重 双葉サービスエリア

コメント

タイトルとURLをコピーしました