那須にある日光国立公園 乙女の滝を見学

那須の乙女の滝

水車の里瑞穂蔵でお昼ご飯を食べたあと、乙女の滝というところに行ってみました。距離にして9Kmほど、クルマで20分程度です。

乙女の滝の近くにはクルマが20台ほど停められる駐車場と乙女の滝休憩所という建物がありました。この駐車場にラフェスタを停めました。

乙女の滝休憩所


この駐車場から滝壺の方へ行くことが出来る道が林の中に続いています。最初は駐車場からどちらの方向へ歩いていけば良いかよく判らなかったのですが、この看板を見つけてやっと判りました。

乙女の滝への案内板

あまり人がたくさんいるような場所ではないのですが、なぜかコーヒーハウスがあるようです。
カフェ・カルムという名前です。

カフェカルム

滝を見下ろせる場所には滝の由来を説明する看板が立っていました。

乙女の滝の由来が書かれた看板

乙女の滝

ここからでは木で隠れてしまって、あまり滝が見えないので、滝壺の方へと歩いていくことにしました。階段が続いています。数十メートル歩くと、滝壺に着きます。

滝壺

付近は水の飛沫が漂っていて、マイナスイオンがタップリです。日常のイライラした気持ちなど吹き飛んでしまう感じです。落差は十数メートル、幅は約5メートルのとても美しい滝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました