すき家で豚しょうが焼き定食を食べました

グルメ

すき家

とても久しぶりに、すき家に入りました。お店に入るときに、松屋の癖で自動券売機を探してしまいましたが、こちらは席についからオーダーする方式だったことを思い出しました。

店内は空いていたので、4人がけのテーブル席に座りました。牛丼屋と言えばカウンター席がメインでしたが、こちらのすき家では家族連れでも気軽に入ることが出来るようにテーブル席の数も多くなっています。テーブル席だと、店員さんが席までオーダーをとりに行ったり、料理を運んだりするのが手間になりますが、あえて、手間をかけてでも、客層を増やす方向で、すき家は頑張っているようです。


メニューを見てみると、やはり280円の牛丼並盛りが目に飛び込んできます。以前は昼食には500円程度を準備しなければいけませんでしたが、280円でお腹を満たすことが出来るようになったという事実には驚くばかりです。日本のデフレの影響ではありますが、他のお店で普通にランチを食べようとすれば1000円近くかかる場合もあるので、価格が二極化してきていることが気になるところです。そして、メニューを見ていると、牛丼以外のメニューもかなり充実してきていることに気がつきました。

以前から、カレーライスはありましたが、それ以外に豚とろ丼、炭火焼き鳥丼、まぐろたたき丼、まぐろユッケ丼など、丼物のメニューが充実していました。

さらに、定食ものまであります。おろしハンバーグ定食、デミたまバーグ定食、豚生姜焼き定食、豚汁鮭定食などがあります。

今回は少し奮発して、豚生姜焼き定食を注文してみました。そして、5分程度で料理が運ばれてきました。

すき家の豚しょうが焼き定食

思っていたよりも肉はたっぷりと入っていて、味付けもしっかりとしていました。さほど、こってりとしていなくて、生姜焼きの味がちょうど良い程度に付いています。ときどき、味付けが非常に濃いところがありますが、こちらの生姜焼き定食程度がちょうど良いと思いました。これで、580円というのは、なかなかリーズナブルだと思います。

最近、すき家は駅前やロードサイドなど色々なとkろで出店をしています。メニューが充実しているので、ちょっと寄っていくときに良いお店だと思います。

すき家で豚しょうが焼き定食を食べましたの情報

住所〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目26−11
マチダビル
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント