三鷹の「らーめん せい家」で500円のつけ麺

三鷹 せい家の看板

以前から気になっていた、三鷹駅南口にある、らーめん せい家というお店に行ってみました。

こちらのお店のある場所は今までいろいろなお店が営業していましたが、なかなか長続きしない場所でした。しかし、こちらの「せい家」は結構、お客さんがいつもたくさん入っているので、繁盛していそうです。

特に、らーめんやつけ麺が500円という看板が出ていて、付近の相場と比較すると、とっても安い価格です。消費税が増税しても値段は変わりませんでした。

らーめん つけ麺 500円

今回は土曜日の午後4時頃にお店に入りました。店内はさほど混雑していませんでした。

お店の入口近くにある二人席に座りました。
こちらがメニューの表紙になります。

メニューの表紙

こちらは、らーめんのメニューです。家系らーめんということで、大きな海苔が特徴です。

らーめんのメニュー

こちらも、らーめんのメニューになります。
らーめんのメニュー

上がつけ麺、下がらーめんの続きのメニューです。
つけ麺、らーめんのメニュー

味の濃さ、油の量、麺のかたさが選べます。

今回は、つけ麺を注文しました。味や麺のかたさは全て普通にしました。

味が選べます

10分弱でつけ麺が出来上がりました。メンマとゆで卵がのっています。麺は普通盛りで1.5玉です。結構なボリュームがあります。

つけ麺

こちらは、つけ汁です。刻んだチャーシューも入っています。

つけ汁

麺は太麺、麺だけでも味がしっかりとしていました。スープに麺をつけて食べると、味が程よく絡み合い、美味しいです。麺のコシもしっかりとしていて、茹で加減は普通でちょうど良いかたさでした。

中盛と大盛は太麺のときだけ選択できます。逆に替玉で出てくるのは細麺だけです。細麺で大盛りにすると、食べ終わる前に麺がのびてしまうことからの配慮だと思います。

中盛、大盛は太麺だけ、替玉は細麺

調味料はニンニク、生姜、豆板醤がありました。

ニンニク、生姜、豆板醤

こちらのお店はチェーン店になっていて、都内のいろいろな場所に支店があります。

チェーン店です

これだけ安い価格で、家系ラーメンを楽しむことができるお店はとても貴重だと思いました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

三鷹の「らーめん せい家」で500円のつけ麺の情報

住所〒181−0013
東京都三鷹市下連雀3−33−3
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント