麺屋 きころく で油そばを食べました

グルメ

20130831-192936.jpg

秋WALKER首都圏版についていたクーポン券を使って、練馬区にある「麺屋きころく」というラーメン屋さんに行きました。埼玉県の神川町からの帰り道に寄ったので、時間はもう午後7時過ぎになっていました。

自動券売機で普通に油そばの食券を購入して、クーポン券と一緒に店員さんに渡すと、返金してもらえる仕組みになっています。通常は600円の油そばが半額の300円になりました。

20130831-193003.jpg

20130831-193021.jpg

20130831-193048.jpg

20130831-193108.jpg

油そばの場合、同料金で麺の量が400gまで増量できます。

今回はお腹も空いていたので、MAXの400gにしてみました。

20130831-193131.jpg

ラーメンの場合は麺が細いので茹で時間は5分、つけ麺や油そばは麺が太いので10分という説明がありました。

そして、確かに10分ほど待っていると、油そばがやってきました。思っていたよりも、ずっと分量が多いです。麺の量だけではなく、具の量もかなり多いと感じました。

20130831-193452.jpg

油そばなので、タレは下に溜まっています。よくかき混ぜて、麺とタレと具を馴染ませます。

20130831-193612.jpg

食べてみると、まず感じるのは、麺のコシです。良い歯ごたえがあります。そして、スープがちょうど良い感じに麺に絡まって、どんどん食が進みました。

テーブルの上にはお酢や一味唐辛子、胡椒などがあります。食べているうちに少し味に飽きてきたら、これらの調味料で味に変化をつけられます。

こちらが公式TWITTERページになります。

 ☆麺屋きころく (kikoroku)さんはTwitterを使っています

周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント