小鹿野町の蕎麦屋「しのうち」へ

星音の湯で温泉をのんびりと楽しんだ後、小鹿野町にある「しのうち」という蕎麦屋に行きました。国道299号線から少し入ったところにあります。お店の前に駐車スペースが10台分くらいあります。また、その隣にも競技場の駐車場がありました。

ゴールデンウイークといえことで混雑していることを想像していたのですが、5組待ちでそんなに大変な混雑ではありません。そのまま順番が来るこのを待つことにしました。

意外と出てくるお客さんがいないので、待ち時間が長いです。30分間待っていて出てきたお客さんは1組でした。

客席の様子を見ていると、お蕎麦の提供に時間がかかっているようです。座敷に座ってから40分間待ってもお蕎麦が提供されていないようです。

混雑しているので、仕方がないのでしょう。

待っているお客さんの数はその後も増えて行きました。中には待っているお客さんの姿をみて、そのまま引き返して行く車も数台あります。混雑期は避けた方が良さそうです。

この日はそんなに急いているわけでもなかったので、そのまま順番を待ってみました。

さらに10分ほど待ってみたのですが、やはり座敷のお客さんに蕎麦が振舞われる気配がありません。すでに外で1時間近く待っていましたが、このままでは店内に入れたとしても、さらに1時間待つことになります。

次に用事はないとは言え、流石に時間がもったいないので、今日はこちらで蕎麦を食べることは諦めて、同じ小鹿野にある焼きそばで有名な「味の店 するがや」に行くことにしました。

また、空いていそうな時期に、しのうちは再度トライしたいと思います。

コメント