トレッサ横浜に行きました

トレッサ横浜

 神奈川県横浜市港北区にあるトレッサ横浜という大きなショッピングモールに行ってきました。こちらはトヨタオートモールクリエイトというトヨタ系列の会社が運営している施設です。もともと、こちらの場所にはトヨタ系の工場と物流拠点があった場所であり、それらが閉鎖された後は広大な更地になっていたそうです。2007年に北棟がオープンして翌2008年には南棟がオープンしました。

 環状八号線を玉川インターチェンジまで走り、そこから第三京浜、そして都築インターチェンジで下りてトレッサ横浜まで行きます。カーナビで「第四駐車場」を指定していたのですが、こちらの第四駐車場の出入り口は閉鎖されていました。その先に真っ直ぐと行くと一方通行の細い道になってしまい、どうなることかと思いましたが無事に大きな道に戻ることが出来て、別の入口から駐車場に入ることが出来ました。日曜日の午前11時頃に着きましたが、北棟の5階の駐車場に停めることが出来ました。こちらはこの時間帯はまだかなり空いていました。駐車可能台数は全部で2700台、駐車料金は無料です。ちょっと、駅からは遠い立地になりますので、駐車場のスペースを大きくとっているのでしょう。


 こちらのトレッサ横浜には飲食店と雑貨店が220店入居しています。北棟はフランスのリヨン市の街並みが再現されているほか、北棟の2階にはトヨタのディーラーがズラッと揃っています。

・神奈川ダイハツ
・神奈川トヨタ
・トヨタカローラ神奈川
・ネッツトヨタ神奈川
・ネッツトヨタ横浜
・横浜トヨペット

 この2階のディーラーが集まっているエリアは壮観で、ズラッとトヨタのクルマが並べられています。単独でディーラーを構えると、本当にクルマが欲しい人しかお店に来てくれませんが、このようにショッピングモールの中にオープンな雰囲気のディーラーを開設すれば、あまりトヨタ車に興味が無いお客さんも見ていってくれるので、非常に面白い試みなのではないかと思いました。

 また、カー用品・メンテナンスのジェイムスが入居しています。クルマ好きな人に来て貰うために誘致したのでしょう。あまりショッピングモールではカー用品店を見ることはないので、これもとても面白い試みだと思います。

 ユニクロ、ライトオン、有隣堂、ムラサキスポーツ、ABCマート、ヴィクトリアゴルフ、WAVE、SANWAスーパーマーケット、マクドナルド、タミヤプラモデルファクトリー、ジェイムス、マツモトキヨシ、ノジマ、ロフト、セリアなどいろいろなお店が入居しています。

 南館1階にはフードコートのほか、子ども向きの施設があります。

 たとえば、こちらは鉄道模型ショップの傍らにあるレイアウトなのですが、有料ながら車両を持ち込んでの運転をすることが可能です。もしも持ち込む車両が無い場合にはお店から借りることも勿論可能です。

鉄道模型のレイアウト

 また、セガがプロデュースしている「「つくって走ろう! でこぼこモータース」という施設があります。自分でクルマを作ってコースを走らせることが出来ます。対象身長が95 – 150cmとなっていますので、小学生中学年あたりまでがターゲットなのでしょう。

 クルマの台座の部分は完成済みですので、その上に6色のウレタン製ブロックでボディーを作って行く形になります。そして完成したらスタッフの車検を受けることで、ここで合格したら初めて走ることが出来ます。30分で840円です。

 トレッサ横浜の周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント