川崎市の夢見ヶ崎動物公園は小高い丘の上の手頃な大きさの動物園

旅行

猿

川崎市の志楽の湯という日帰り温泉に行った後、比較的近くにある夢見ヶ崎動物公園という比較的小規模の動物園に行ってみました。駐車場が10台強分しかないようですが、この日は少し小雨も降り始めたので、まず混雑していることはないはずです。

坂道を登って行くとやがてロータリー、そして駐車場を見つけました。確かに駐車場はそんなに広くありません。ロータリーを時計回りに回ると駐車場への入り口が分かります。こちらの駐車場は無料でした。

駐車場

駐車場は細長いスペースになっています。

駐車場

駐車場から高台の上に登ってみるとそこは公園になっていました。夢見ヶ崎公園です。

古墳があった場所の公園

公園からは周辺の街並みがよく見えます。

公園からの眺め

この公園のある場所には白山古墳(および加瀬台7号古墳)があったそうです。あまり原型をとどめていないのが残念です。

白山古墳の案内

付近はこのような形で公園が広がっています。かなり広い公園です。

古墳の上の公園

そのまま歩いていると、いつの間にか動物園の敷地内になっていました。入場は無料ですし特別に受付などがあるわけでもありません。この日は小雨模様であいにくの天候でしたが、それでも3家族くらいとすれ違いました。子どもたちはとても嬉しそうに動物を見ていましたので、近所にこのような場所があるのはとてもうらやましいです。

こちらは夢見ヶ崎動物公園の案内図です。

夢見ヶ崎動物公園の案内図

コモンマーモセットという猿の仲間のようです。

コモンマーモセット

ネットで調べてみると、この猿は飼うこともできるようです。ただ、猿を飼うことにはかなりの覚悟が必要なようです。ちょっとした興味などで飼うことはぜったいに避けた方が良さそうです。

コモン・マーモセット(猿)の飼い方 [小動物] All About

コモンマーモセット

コモンマーモセットの案内

コモンマーモセット

こちらの動物園は狭いという情報を読んでから来たのですが、園内を歩いてみると、意外と広かったです。ずっと、奥行きがあります。

動物園は意外と広い

小さな子どもにはちょうど良いサイズかもしれません。

こちらはシセンレッサーパンダです。

シセンレッサーパンダの案内

屋外のエリアには残念ながらレッサーパンダはいませんでした。

屋外にレッサーパンダはいない

ただ屋内の展示場ではゴロッと寝ていました。

シセンレッサーパンダは屋内で休んでいる

こちらはマーコールです。

マーコールの案内

マーコール

フラミンゴです。

フラミンゴ

ペンギンもいます。

ペンギン

熊野神社がありました。

熊野神社

ロバが臆病な感じで顔を出していました。

ロバ

こちらはミーアキャットです。

ミーアキャット

ミーアキャットの案内

動物園の一番奥には子ども向けの遊具がありました。

子ども向けの遊具

もうひとつ、神社もあります。

神社

本州鹿です。

本州鹿

フサマキサルです。

フサマキサル

フサマキサル

フサマキサルの案内

ワオキツネザルです。

ワオキツネザル

ゆっくりと見て歩いたとしても、1時間もあれば十分な広さだと思います。

Related posts

コメント